第381話 蹴りを……

「もォ~さァ~、蹴りぶち込んでやったわよォ~😆🎶✨💕」

「け、蹴りを……😰💦💦」


「そ、こうやってェ~… キャッキャキャァ~ー😆🎶✨」

 座ったまま実演してくれた。ほど好い肉づきの美脚がボクの方へ飛んできた。


「うッわァ~ー😲💦💦」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます