第375話 島田あゆみ……

『うっわ~~!』

 ドアの向こうから抱きついて来たンで、

『な? なンですか~…😲💦💦』

 ッて、ボクは驚いて受け止めたんです。

『あァ~…😅💦💦 悪い! 隣りの島田あゆみだけど……!』

 彼女は、かなり酔っているみたいだ。息が酒臭かった。


『あ、はぁ! あゆみさん…😳💦💦』


『ちょっと、良い❓』




 

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます