第359話

「いや、姫にお仕置きされるン

 だったら、何時間でも並びます

 よ!!」

 ニノマエはうっとりした顔で

言った。


「るッさい!ッで、何で、

 殺しちゃったのよ?」

 姫乃は、あっけらかんとして

訊いた。

 

「え~~???

 こ、こ、殺してませんよ!」

 ブンブン、首を振った。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます