第323話 もしもお義母さんに………

 オレは、ついさっき手に入れた

中古DV Dディスクをセットした。


 『もしも姫乃が、お義母さんに

なったら………、パート5』だ。

 前々から手に入れたかったが、

出れば、即、売れてしまう幻の

一品だ。

 ドキドキしながら再生した。

 ヘッドホンを装着し準備万端だ。


 シャワーの音が響いてきた。

 僕目線のカメラは、ゆっくりと

バスルームへ近づいていった。


 かすかにドアを開け中を覗いて

みた。

 


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます