第306話 最後の【謎解き】2

「フン」百目鬼は知らん顔だ。


「28日深夜に、あなたの義理の

お父様、百目鬼(どうめき)仁

先生が脳梗塞で救急搬送されて

いますね。」

 リオの言葉に、

「ああ………、」

 と百目鬼は感情を込めずに

応えた。

「だが、別に、疚(やま)しい

事じゃない!!」


「フフ、そうかしら、若い

麻美さん相手にバイアグラで、

イッちゃったって事は!?」

 姫乃がこめかみを指で叩き

ながら訊いた。



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます