第303話 劇団姫乃座16

「ッで!」

 姫乃は、座って観ている百目鬼

を見下ろした。

 百目鬼はふて腐れた顔だ。

 姫乃は、微笑を浮かべた。

「【真犯人】は、麻美さんの

首をベルトで絞めて殺害したのよ

!!」

 姫乃の言う通り、オレは、

【麻美】役のリオの首を絞める

振りをした。

「フン」百目鬼は、視線を逸らせた。


「そして、ビリビリに破けた服を

さらに破いて、オッパイポロリに

し、麻美さんの手にピースを

作ったの!!ニノマエか、蟹沢に

容疑が向くように、ね!!」



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます