第240話

「ちょっ、ちょっと~! 姫~

!運転が乱暴ですって!!」

 オレは、ランの巨乳に顔を埋め

ながら、文句を言った。


《何、やっとンじゃ~!ランの

生パイは、オレ様のモンや~!

!》

 ナポレオンが興奮し、オレの

後頭部を突っついた。

「い、痛いって!!」

 

 姫乃は面白がって、カー

スタントのように片輪走法で

走らせていった。


「う、わッアぁぁ~~~~!!」

「キャ~~~~!!」

 車内は悲鳴に包まれた。

「助けてくれ~~~!!」

 おそらく日本一、怖い

アトラクションだ。


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます