第235話

「えェ~~?マイやんが、

どうかしたのかよ?」

 オレは、ビックリして姫乃に

訊いた。


「フ、自殺するって人が、

わざわざポスターを貼り替えると

思う!?」


「あ!そうか。ここには、

確か、民々党の……!?」

 オレも思い返した。


「そ、百目鬼(どうめき)仁義の

ポスターが貼ってあったわ!」


「百目鬼……、ですって!?」

 リオも眉根を寄せた。


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます