第181話 ナゾ解き

「トミー、被害者が倒れていた

トコに、寝転びなさいます。」

 姫乃がアゴで指示を送った。


「え、ボクがですか?」

 冨田は、リオの顔色を伺った。


「別に、リオにやらせた方が、

良いけど、パンツ丸見えよ!」

「え?」

 冨田は、またリオの顔を見た。


「やりなさい。トミー!」

 リオからも冷たく突き放された

「ったく、」

 仕方なく冨田は、床に寝転んだ

「被害者と同じカッコで、頭から

血を流して!」

「流せませんよ!!

無茶言わないで下さい。」








  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます