第84話 😌✨💕

「そうか、アノ時、ニノっちは、形だけのオーディションをしようって、持ち掛けたンだ!」

 オレは、やっと納得できた。


「そう、ランちゃんも驚いたンでしょうね…… 最初のオーディションも初めからメンバーが決まっていたンだって……」

「……」


「フフン…😌✨ それでプライドがキズついたってワケね」

 メグたちも頷いた。



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます