第79話 ぼんくらにァ、解かンねぇ~

「……」ランは眉をひそめた。


「なるほど!」姫乃は微笑みを浮かべた。

「そ~言う事ね」


「え、

何が……、そう言う事なンですか?」オレが訊いた。


《ぼんくらにァ、解かンねぇ~

事や~…😆🎶✨》

「誰が、ぼんくらだよ」


「ランちゃん!あなた、もっと自信、持ちなさい」

 姫乃は、立ち上がった。

「え……😒💦💦」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます