第65話 オーディション

「そしたら、彼女、顔色を曇らせたから、

『大丈夫? 形だけ、オーディションがあるンだけど、キミみたいな巨乳ちゃんなら、合格、間違いなしだからね!』って、言ったンだ!!」


「そうなの~。あたしたちの時も~?」

 メグが口を尖らせた。


「メグと杏璃の時は、5人しかオーディションに、来なかったから、4人合格させたンだよ……」


「たったの5人しか、来ないの?」

 姫乃が訊いた。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます