彼女はここに埋めました。

作者 良月一成

67

24人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

出来心で行った盗撮がクラスメートの蒼井みぞれに見つかり、志堵瀬ハジメは彼女の奴隷にされてしまう。
最初は大人しく命令に従っていたハジメだが、ある時みぞれの行動が一線を超えた結果、ハジメはつい彼女を殺して山中に埋めてしまう……。

そんな感じにいきなりタイトルを回収して始まる本作だが、作者が選んだジャンルはラブコメ……
いや、この展開でラブコメは無理でしょ……。と思ってしまうが、ここからなんだかんだで奇妙な三角関係が誕生してラブコメらしくなるから面白い。

その「なんだかんだ」って何なんだよと言われれば、それはネタバレにもなるので詳しくは書けないのだが、本作は話が進むにつれて予想もつかないイベントが次々に発生し、さらにヒロインたちの意外な行動によって読者も主人公もとことん翻弄される。

どちらかというとラブコメよりも、ミステリーやSF、あるいはホラーといった側面の強い作品なのだが、一つのジャンルに縛られない多面的な魅力を持つ作品だ。

(新作紹介 カクヨム金のたまご/文=柿崎 憲)