不思議な指輪

作者 雪野 ゆずり

11

4人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

もしも突然、貴女はこの地球ではないどこかの星のお姫さまです、なんて言われたら、どうしますか?

現実として、受け入れられますか……?

しかも、その事実を知らなかったのは自分だけで、親戚のおじさんも事実として知っていたとしたら……

少しずつ、少しずつ朧気だった自分の過去の輪郭が浮かんで来る度に、絶望に打ちひしがれる少女。

でも、そんな少女を力強く支えてくれたのは……
同じく過去に傷を持つ、別の星から来た少年でした。

そんな、お姫さまとして少年と一緒に歩みを進める少女の足跡を……
最後まで見守ってあげて下さい。