スノー・ディストピア 第一部

芝樹享

主要登場人物

ハイリン・ヴェルノ(通称:ハリー)(20)

主人公 実父アンソニーヴェルノの息子 父親に会うことを夢見ている。幼少の頃、シェルターを飛び出したことがある。エルシェントに助けられ、一命を取り留める。

地上世界を再び緑に戻そうと旅にでる。

 

ホルキード・ヴォード・パリティッシュ(通称:ホルク) (49)

アルファ・シェルターのまとめ役

弟 エルシェントと仲がいい。

アンソニーヴェルノの親友で赤ん坊のころにハリーを預かり、育ての親としてハリーにいろいろと教えている。


エルシェント・ヴォード・パリティッシュ(通称:エルシェント)(45)

ベータ・シェルターのまとめ役

兄ホルクを慕う。

幼少の頃にある出来事をきっかけにハリーに生きるすべを教える。


キャサリン・シェーミット(通称:キャシー)(19)

ベータ・シェルターで生活している。孤児

ハイリン・ヴェルノ《ハリー》を幼少時から知っており、血はつながってないが、姉フリージアに憧れている。


アンソニー・ヴェルノ(48)

前世代の科学者のひとり。 ハリーの実の父親。

ハリーをホルクに預け、東の果てにあるという気象タワーと呼ばれるところへと旅立ったまま、音信不通になる。

ハリーに向けて手紙を送る。


フリージア・シェーミット (年齢不詳)

キャサリンの血の繋がらない姉。

幼少の頃からハリーとキャサリンとで生活していたことがある。

現在は東の山脈にあるシェルターで歌姫をしているらしい。


サム・ポンド(25) 監視員

長年、アルファシェルターの監視施設で監視役をしている。


ウォルター(27〜29) ベータシェルターの次期まとめ役

エルシェントに気に入られている

狡猾なため自分の計画に自信を持っている

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます