パラレル

夢の世界に入る時、何度も見るやつがある

ゾンビ、子供、誰か、男、女

親、抗争、実験、医者、理不尽、大学


怖い夢で目が醒める時は

たぶんパラレルで死んで目覚めている


理不尽な間に合えば

途中で夢だと気付くんだ


でもきっと理不尽な目にあっているパラレルの私は、きっと辛いままなのか救いがあるのか分からないままだから、もう一回見て見たい


ゾンビに追いかけられて、教師に小学生の私が殺されて、誰か知らない人が部屋に入ってくる。男女どちらになっても可笑しなことがあって怪獣が出てきて逃げるの、でも途中で意識が途切れて「死んだな」と気付く


パラレルの私は死んでいる

いつも鮮明な記憶の中で理不尽な目にあっている


でも、たまに助けてくれる人がいて、それは知らない人。現実であったことがない人。

大学もそう卒業したか気になって仕方がない。夢に出てくる。


でも、一番は

神社もお寺。知らない場所

パラレルの私はいつもそこに行く

お祭り、坂、紫陽花、黒の木製城門、大きい櫓、鮮やかなお店、階段を登りきった先の寺、常連のお店、お地蔵様がたくさん並ぶ杉の木がある山


全部、行ったこともないところ。数え切れないほどのパラレル。


あっちの私は私の夢を見るだろうか

パラレルワールドがあるのなら、夢を共有できるなら少しは幸せな姿を見せてあげたいとが思うのです

そう、今から幸せだと思う夢を見なければ


壊れる前に

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます