目が覚めたら魔王だったのでながれのままに魔王やってみた

作者 ハイロック

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第6話「魔王の食事」へのコメント

    あはは、面白い。人間を食べさせられる恐怖感は「てんしき問答」まで引っ張った方が更に笑いが取れたと思うので勿体なかったかもです。
    描写があっさりしてるのは凄く好みなのですが、エロい格好の人はもう少しディテールがあった方が男の子は喜ぶと思います。私は局部を隠す蛇の図が想像つきませんでした。胸は丸出しなのでしょうか。

  • 最終話「魔王とルーシア(真偽)」へのコメント

    読了致しました。

    なんだかんだで楽しませて頂きました。

    応援コメントで内容を書いてしまうと、これから見る方のネタバレになるのもどうかと思うので、ここでは控えます。

    ありがとうございました。

    作者からの返信

    レビューありがとうございます。
     ナンダカンダの意味がすごい分かります。なんだかんだ、読める作品になっていれば幸いです。

    2017年10月14日 14:03

  • 最終話「魔王とルーシア(真偽)」へのコメント

    まさか、そんなオチだとは……どう一話でまとめるんだろうと思ったら!
    「何故」魂が入れ替わったのか、については特に考えてなかったので意外でした。

    面白かったです!
    何より更新が早かったので、「続きはよ!」と悶えずに済みました、ストレスフリー。
    ミネが生き延びたことにほっとしております。
    そしてルーシアーお前はいったい何なんだー!

    執筆お疲れ様でした!
    続編、楽しみに待っております。

    ……で、ここでまさかのハイネケン~!?
    意外な商才を見せてるし!?
    さすが勇者……というべきか……?

    作者からの返信

    山吹さんの反応のおかげでたのしかったす。
     ルーシアが何なのか。実はちゃんと考えてます。
     ただ続編書くとボリュームがえらいことに。

    レビューありがとー!(ゝω・)
    まじで分かってくれてた!

    そうですこの作品はちっとも異世界ファンタジーじゃないんです。実はアンチーテーゼなんです!

    2017年10月14日 00:16 編集済

  • 第61話「最後の戦い」へのコメント

    キャビン生き延びたーっ!

    いや、今までからして、ほんとそのまま落下して血の華を咲かせるのかとばかり……よく生き延びたね!

    そしていよいよ大詰め……二人はどんな会話を交わすんだろう。

    作者からの返信

    いよいよ次回最終話です

    2017年10月13日 22:21

  • 第60話「クールVSケント」へのコメント

    振動魔法強いなあ。
    系統の中で最強なのでは……。
    ケントとクールに合掌……。

  • 第59話「最強の巨人」へのコメント

    ここに来て、初めてハイネケンの苦戦が見られるとは。
    まだ策はあるけど、魔法対決まで始まった……!

    ところでキャビンにものすごい死亡しそうな気配を感じるのは気のせいだろうか。
    まあ、ことここにおいてはほんと誰もがいつ死んでもおかしくないけれど。
    ああ、ハラハラする……!

  • 第58話「決戦!魔王城」へのコメント

    前話ではとんちんかんなコメント失礼いたしました。
    「シュタント攻略の時に知り合った美人エルフ」との記載、ちゃんとあります、すみません。

    そして今回、ローランから漂う死の匂い…というかまたしても人間爆弾(巨人爆弾)にされてないかキミ!? 大丈夫か!?(大丈夫ではない)
    もうなんか魔物の命が心配でハラハラしっぱなしです。
    あ、ハイネケンは何となく間近で爆風浴びても大丈夫そうなイメージ。ケントやシトラスはともかく。

    作者からの返信

    さすがに爆弾を使い過ぎなのでもう大丈夫とおもう

    2017年10月12日 23:10

  • 第57話「ノーネーム、ノータイム」へのコメント

    魔王陣営の方が主人公っぽく感じます。

    作者からの返信

    ええ、そうです。そういうつもりで書いてます。だって、勇者ですもの。

    2017年10月12日 18:46

  • 第57話「ノーネーム、ノータイム」へのコメント

    また濃いキャラが出てきた……!
    しかし、こんな恋人がいるハイネケンってどんなヤツだったのかな。
    案外ゴーガ(真)と似たような性格なのかも……特に違和感感じてなさそうだし。

    作者からの返信

    あれ、やばい描写足りてないかも、ハイネケンはキャビンのこと知りません。キャビンは真ゴーガがシュタント攻略の際に口説きました。

    2017年10月12日 13:45

  • 第56話「ヴォーグVSガラム」へのコメント

    追いつきました。

    いよいよといった展開ですね。

    悲しい。

  • 第41話「奪取」へのコメント

    サキュバス部隊が有能ですね。

    魅了してください。

  • 第34話「葛藤」へのコメント

    ゲームとリアルな戦争との差を実感したエピソードですね。

    ただ、一人称が混ざっていることが、少し惜しく感じます。

    作者からの返信

    勢いあまって、一人称にある。よくある話ですね。ごまかされませんでしたか( ̄。 ̄;)

    2017年10月12日 11:46

  • 第56話「ヴォーグVSガラム」へのコメント

    ヴォーグ……泣き虫で素直な最強ドラゴン。
    今までのどの死よりも悲しい。
    仲間想いの彼が、どんな辛い気持ちでガラムと戦ったのか、戦った相手を弔うために地上を目指したのか。
    悲しい……。

    作者からの返信

    断腸の思いで殺しました。ごめんなさい。

    2017年10月12日 00:54

  • 第55話「ミネVSダンヒル」へのコメント

    うお~!
    ミネ良かった生き延びて!!
    正直、「ミネvsダンヒル」のタイトルを見た瞬間、ミネの死亡を覚悟しました。
    美味しいウミガメスープになるとばかり……
    まあ、彼の危機はまだ全然去ってない気がしますが、とにかく一話生き延びて良かったね!ミネ!

  • 第54話「考える魔王(偽)」へのコメント

    魔王本人との戦い、熱い展開で面白く読みました!
    最終回までもう書き上げられているとのこと、楽しみです(特にミネが生き残るかどうかハラハラです)。

    作者からの返信

    なんと、次回!常にミネの戦闘シーンが!?

    2017年10月11日 16:05

  • 第53話「魔王の策略(真)」へのコメント

    ミネ!!
    一人称、まさかの「ぼく」なの……?!(今回一番の衝撃)

    作者からの返信

    あっ、ミスです。
    自分じゃ気づかない。
    しかも、作者のミネ愛がたりない

    2017年10月11日 15:34

  • 第46話「魔王の苦悩(偽)」へのコメント

    仲間がいて良かったね…田中……!

  • 第45話「愛憎」へのコメント

    本物!!
    きた!
    アツい展開になってきた…!

  • 第44話「最強」へのコメント

    なんか勇者っつっても小物よな~、と思っていたところに偉く強いやつきた!

  • 第43話「同士」へのコメント

    あ~……なんかじんとした。
    泣くよね、それは。

  • 第42話「邂逅」へのコメント

    な、なんとまさかの転生仲間!!!

  • 第40話「処刑」へのコメント

    シュタント軍あやしい~怪しすぎる~!

  • 第39話「全滅」へのコメント

    イブサン~!
    あんた、漢だよ…!

  • 第38話「危機」へのコメント

    巨人の優しさ、ビッグサイズ。

    しかし、あとから出てくる勇者ほどクズ寄りになってきてるきがするなあ…

  • 第37話「恐怖」へのコメント

    クール、実は軍団長のなかでいちばん人間臭い奴なのでは…。

  • 第36話「恋愛」へのコメント

    私にはわかりかねますが、そこまでたくさんの美人、お相手するのも一苦労でございますな、閣下。

  • ピアニッシモレポート④「デザス王国」へのコメント

    ピアニッシモちゃんは実際有能だよ!
    有能すぎてかわいいと言うことをしばしば忘れちゃうんだよ!
    もっとセクシーに振る舞って欲しい。有能でセクシーなんて最強存在じゃないですか?

    作者からの返信

    あっ、ピアニッシモファンクラブご入会ありがとうございます。後ほど振り込み用紙をおおくりしますので。

    2017年10月12日 03:43

  • 第35話「決意」へのコメント

    とうとう、ゴーガが真の魔王として動き出した……

  • 第33話「連鎖」へのコメント

    え、エコー!!!
    またしても軍団長が四人になってしまった……

  • 第32話「対決」へのコメント

    ああっ、ドライ~!
    しかし、勇者側に特に思い入れもないので、この攻撃で勇者を仕留められなかったエコーの身がひたすら心配。

  • 第30話「飛行」へのコメント

    おお!
    ここまで何度も「原則として存在しない」 と言われてきた雷魔法が炸裂!!
    ゴーカは予想してたかな?

  • 第29話「開戦」へのコメント

    ミネ……(涙)

  • 第28話「発端」へのコメント

    ミネの地位が気になって仕方ない…亀なりに頑張っているんだよ!

  • 第23話「魔団長たちの憂鬱」へのコメント

    内部分裂のにおい……?

  • 第22話「勝利の方程式」へのコメント

    何だか現実とリンクしているような、ななな。
    本来はもっと長かったとのことですが、確かにじっくりよみたいエピソードです!
    世界情勢が入り交じって、どんどん面白くなってきました~!

    作者からの返信

    各話にコメントいただけるのはすげぇうれしいです。各話にいろんな意味を込めてるつもりなので、反応が楽しみでした。
    ありがとう。

    2017年10月11日 14:36

  • 第18話「不可解な提案」へのコメント

    あっ、ミネが少し楽になった!
    良かった良かった……

    せ、選挙~?!

  • 第17話「ママオラ海を血に染めて」へのコメント

    え~!!
    てっきりシャフトの方の血で染まるのかと思いきや!
    カプリ~!!!

  • 第22話「勝利の方程式」へのコメント

    53話まで読んで、一番好きな話がこの選挙戦でした。
    真正面から戦って勝てねぇなら手段なんざ選ばねぇ!
    まさに魔王!
     
    序盤でコケた方はこの辺まで頑張って読んで貰えると見方が変わるやもしれません。

    保証は致しませんが。

    作者からの返信

    53話も読んでもらいありがとうございます。
    もともとこの選挙戦だけで1章だったのです。
    正直言うと27話から40話ももっと短くできるので、
    たぶんそのうち直します。

    2017年10月11日 13:04

  • 第12話「魔王の判断」へのコメント

    だんだんミネが好きになってきました。ミネ推しスタンスで進みます。

    作者からの返信

    ミネさんの出番は…。

    2017年10月11日 13:04

  • ピアニッシモレポート②「オークの生態」へのコメント

    「醜女は3日で慣れる」といいますからなあ。家庭板でも満点とれそうな夫になりそうな…。

  • 第9話「コロナ散る」へのコメント

    コロナー!!
    (黙祷)

  • 第8話「勇者コロナの剣」へのコメント

    ミネは苦労人ポジションなんだな……。

  • 第6話「魔王の食事」へのコメント

    アイシーンの格好、特にバスト部分の描写が少ない!けしからんですね。

  • 第5話「魔王の策略」へのコメント

    全員で扉に耳つけて聞いてるのを想像すると微笑んでしまう……仲良しだな!

  • 第3話「魔王はかく語りき」へのコメント

    勇者とばっちり~!
    それにしても愛され魔王。

  • 第2話「考える魔王」へのコメント

    普段、まったく異世界転生ものを読まないので面白く読んでます。
    ただ、三人称の地の文に時々主人公の主観がまじるのでそこで「ん?」と読むリズムが止まってしまうのがもったいないと感じました。
    思い切って地の文一人称で行くと、もっとリズミカルになるのかな?と思います。
    (主人公不在のシーンは普通に三人称のままで)
    一意見としてお収めください。

    作者からの返信

    な、なるほど、やはり気になりますか。
    面倒くさがらずに直すようにします。
     基本一人称視点でしか書いたこと無かったんですよね( ̄。 ̄;)

    2017年10月11日 11:04

  • 第1話 「魔王の記憶」へのコメント

    ルーシアさん素直でいい人……(魔物だけど)
    5番目はルーシアさんのお色気軍団がいいなあ。

  • 第0話 「魔王」へのコメント

    あまりにつれない態度に愛しさ余って憎さ100倍です!
    こうなったらハイロックさんの作品を読んでやる、しかも一番の自信作をだ!
    そう思って来ました。
    覚悟してください。

  • 第2話「考える魔王」へのコメント

    「☆がつかない作家の苦悩」から参りました。
    ここまで読んで率直に意見を申しますと、

    ・設定がありきたりすぎる
    ・かといってコミカルさがあるかというとそこまででもない

    という感じです。これなら同じ設定で既出のもっと面白い小説がありそうな気がします。また、例の創作論に「くどいのが嫌い」とありましたが、主人公が状況を掴むまでに時間がかかりすぎて僕はこの章の冒頭で飽きてしまいました。もちろん、ラノベ特有のコミカルさがあれば日常パートでも非常に面白かったりするのですが、それがないので、ただつらつらと説明&台詞が並んでいるように感じました。

    一応、これが僕の意見ですが、かといって上記のことを自分でできているかというとそうでもないので、反論や逆に僕の作品への批判はWelcomeなので是非に。

    作者からの返信

    冒頭のくどさは自分で、正直書評するようになってから気づきました。
    なんで、まぁ短くしてもいいんですが、現状でPV取れてるんでこれでもいいかなと思って放置してます。
     あとたぶん、設定はありきたりです。ただそこは今後作品書くうえでしずくさん勘違いしてはいけないのですが、もうWEBでありふれてない設定なんてありません。そこを狙うとニッチになりすぎです。
     逆にありふれたほうが初期PV取りやすいといえます。

     そしてしずくさんの意見どおりで2話でやめる方は多いと思います。
    まぁでも、70%が残ってますので、変えないほうがいいかなっていうのが現状判断ですね。

    2017年10月10日 16:42 編集済