何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?

作者 出井 愛

763

279人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

メインヒロインが主人公へ恋するまでの経過での気持ちのすれ違いが面白かったり、魅力的なヒロインがいて読む手が止まらない最高のラノベです‼️
今では、書籍化もされているのでイラストを見てこのシーンの表情などを想像しながら見るのもとても楽しいです‼️

★★★ Excellent!!!

 重い文章に乗り切れない日がある。

 勿論、カクヨムにアカウントを作っている人間が、小説を嫌いなわけではない。だが、ハードカバーを前に重い腰をあげるような気持ちになった時、僕は思わず「好きなものにワンクッション置くとは何事だろう。」と軽い自己嫌悪に陥る。
 そんな事を考えた時に、ライトノベルという存在が本当に有り難いなと思える。スナック感覚で触れることの出来る『軽い』文章がライトノベルという枠組みの中では成立する。真夜中に食べるポテトチップスがおいしいように、時間が出来た際に読み進めることができる『軽い』文章は娯楽として至高なのだ。

 当作品は、そんなスナック感覚の文章の中でも一際、軽さに特化している。作者自身が『一分で読めます』と宣伝しているのだから、物語の売りとして、『軽さ』をみても良いだろう。それが、本当に心地よい。
 物語の序盤、ライトノベルが好きな男子と女子が出てくるのだが、本編で話す内容よりも思考の一人語りの方が分量が多く、そのギャップが面白い。加えて二人とも長考した末に、斜めを行く行動と予期せぬ結果を導き出すので、それが四コマ漫画的なエッセンスを醸し出している。
 ツイッターなどでよくある2ページものの漫画。あれの小説版だと思えば分かり易いのだが、軽さに油断してたら「ふふっ」と噴き出してしまい、何か良い感じになりそうな二人の行く末には「青春だなあ。」なんて感慨深げになってしまう。

 書籍化の情報というめでたいお話もあるので、今見て損はないと思う。僕は真夜中に止まらなくなってしまった。

★★★ Excellent!!!

執筆の傍らの探検中に出会ったこの作品。2日かけて追いつきました。

テンポのいいラブコメと多彩なキャラクター……執筆を始めてまだまだ浅い自分が不肖ではありますが、素直に感動しました。
まず魅力的なヒロインたちがみんな大好きです。あんなに魅力的なキャラクターは自分の文才では表現できません。
個人的には、特に藤林さんの激甘シーンがどストライクです。あとは、委員長の発言権がどんどん剥ぎ取られていくのが少し悲しくもやはり笑わずにはいられないところなどですね。

いやはや、こんなに胃袋をつかまれる作品は久しぶりです。自分は2周目に向かおうか考えているところです。もしこのレビューを見て読んでみたいと思われた方は、ぜひ読んでいただきたいと思います。

★★★ Excellent!!!

以前は『小説家になろう』で投稿していた方を見てたのですが、いきなり見れなくなって長い間探してましたが、ようやく見つけました!
なろうではトップクラスのお気に入りだったので、削除された時は絶望感がヤバかったのですよ。カクヨムオンリー作品に変わってたとは思わなかったですね。
必死に探して一ヶ月どころじゃ無い月日が経った様な気もしますが、やっぱりこの作品が無いと落ち着かない!

という事で、見つけるまで長くなりましたがまた追いかけるのを始めさせていただきます!
作者さんの活動を逐一確認していなかったのが悪いとは言え、長い間見つけられず探し続けていた小説なので、感慨もひとしおです。

最後に、やっぱレビューですので良い所を書いた方がいいとも思いますが、色んな面白さがありすぎて説明し切れそうにありませんね……。

それでも敢えて言うなら、〝気軽にサッと読めて最高の笑いを提供してくれる〟所が大好きです!
こんな語弊の少ない評価しか出来なくて申し訳ないですけど、凄く期待してますね!

★★★ Excellent!!!

安藤君と朝倉さんのやりとりにもう、ニヤニヤが止まりません//

クラスでボッチな主人公、安藤君がひょんなことから校内一の美少女、朝倉さんと「ライトノベル」をきっかけに物語が進むのですが、ここで一言!!

「羨ましいぃぃぃぃぃぃ!!」と、叫んだまであります!(笑)
読みやすさとラブコメの日常、そして朝倉さんが可愛すぎてやばい!

でも一番は、主人公のボッチの拗らせ方はもう面白い以外の何者でもないw
気持ちがわかってしまう!

「様子がおかしいだろ!?」と、声に出して久しぶりに笑いました!
本当におすすめです!

★★★ Excellent!!!

とても興味を惹かれて読ませていただきました。
本当に最高でした。
なんというか重々しくなく詰め込みすぎていないそんな物語でとても読みやすいかったです。
ぼっちの安藤くん、美少女の朝倉さんの掛け合いがとても面白かったです。
これからも頑張ってください。
応援しております。

★★★ Excellent!!!

ポンコツなヒロイン好きだなぁ。しみじみそう思った。
主人公、ラノベを透明カバーで読むとかマジ勇者!?

実は何気にすごい奴? なんて考えてしまった。
ただ単に頭のネジが飛んでいるのか? だとしたらこの話ヤバい奴ら中心で進行していくの!?

そんな話も大好きだけど。

簡単に読めるっていうのは個人的にかなり得点高い。

一日一話、一気にまとめ読み。どちらにしても苦痛にならない。
さらっと読ませてくれる文章に感謝です!!

安藤君はメンタル強いのか弱いのかよく判らん。
ポンコツは弱そうだけど(もはやポンコツこそがヒロインの代名詞)。

楽しく読める作品!!

★★★ Excellent!!!

面白いの作品です。物語は甘くって簡単で読みます。

サブキャラクターも陳腐じゃない。殆どこう言うのキャラがラブリイバル。でも逆に彼らは個性的で優しくて主人公達に支える。本当に素敵です!

もし英語に使えるなら、この作品は, "It's so sweet, I can die from an induced diabetes."と言う訳です。

★★★ Excellent!!!

「何故かの」がなろうのランキングから姿を消してはや……どれくらい経ったんでしょうか。
まあ、初期から愛読している僕からすれば場所が変わっただけなんでね。大したことはないです。

ちょいと、レビューだけしときます。
胸のない残念美少女と気づけばぼっちじゃ無くなってた主人公。それとその他大勢の話です。

まあ、文学ってよりかはギャグ漫画に近いんですが最高級のオススメです。