腐った縁ほど良縁に。

作者 鈴花さと