嘘憑きな十円玉

作者 RAY

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    真奈美さんは、私の経営する病院にいましたよ♪←特大の嘘(笑)

    こっくりさんは、自己暗示と集団催眠…と思ってますが、自分の田舎では、盃でやってましたね。不思議なお話、ありがとうございました。

    作者からの返信

    狐さん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    嘘つきはいけないんだぞぉ~❤
    でも――いたら怖い(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル 
    実話ベースで脚色が入ってはいますが、笑いの部分は本物です。
    いまだに思い出すと震えます(((=ω=)))ブルブル

    2017年8月27日 16:43

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    RAYさん、小学生ながら罠の張り方がスゴイですね。このまま懲らしめる流れかと思ったら……

    自分もこっくりさんはやった事がありますが、何も降りてこなくて良かったです。

    作者からの返信

    無月さま、はじめまして。
    このたびは、小説に目を通していただきありがとうございます。
    ちょっぴりませた小学生――12月後半生まれということで、真奈美との舌戦では歯が立ちませんでしたが、時間をかけてじっくり作戦を練ることで対抗しようとしました。ただ、思わぬ落とし穴が!(泣)
    こっくりさん……決しておススメはしません。大部分は「偽物」だと思いますが、時々「本物」が混じっていますから……。
    一言……ご無事で何よりです。

    2017年8月20日 19:30

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    コックリさん、懐かしいなぁ、なんて油断しながら読んでリアリティのある描写とラストが……ひぃぃ、怖い。
    こっくりとした味ならいいけど、コックリさんはご勘弁を。

    作者からの返信

    帆場蔵人さま、はじめまして。
    このたびは、小説に目を通していただきありがとうございます。
    ノスタルジーに浸る序盤から少しずつ物語が動いて結末は……
    その「怖い」のひとことがすごくうれしいです❤
    ホラー小説には最高の称賛です。

    こっくり味……思わず大根と豚バラの煮込みが浮かんできたのは内緒です(笑)

    2017年8月20日 10:10

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    こっくりさん参加者の心理描写に震え上がってしまいました。そしてラスト。憑かれた真奈美さんは……本当にゾッとしました。嘘の代償、因果応報なのでしょうか。
    RAYさん、夜眠るとき夢に見ちゃいそうです(T-T)

    作者からの返信

    べる・まーくさん、どうもありがとうございます(*╹◡╹*)アリガト
    実話……すべてが実話というわけではありません(洒落じゃないです(笑))
    と言いながら、ラストのこっくりさんの笑いと真奈美の人が変わったようなところは実話です――実は(もういいって) そんなわけで、今思い出してもものすごく怖いです。真奈美とは中学校が違うので会っていません。どうなったのかはわかりません。

    2017年8月19日 17:31

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    私も小学生の頃、この手の遊びをよくやっていました。
    盛り上げるために、こっそり動かしたりも……。

    今考えると、怖いことをしていたのかもしれません。無事で良かった(ぶるぶる)


    追記)
    ご挨拶が遅くなってしまって、申し訳ありません。
    猶(ゆう)と申します。
    改めて、はじめましてm(_ _)m

    霊をあなどると……本当に怖いですよね……。
    私も、たたりよりもタタミイワシの方がいいです(涙目)
    タタミイワシ、おいしいです。

    作者からの返信

    猶さま、はじめまして。
    RAYと申します<(_ _)>
    拙作に目を通していただきありがとうございます(*╹◡╹*)アリガト

    あっ、インチキはダメなんだぞぉ~♪(あんた、いきなりフランク過ぎ)
    でも、そんな方がいたおかげで今回ホラーコンテストにエントリーすることができました❤(謎)

    そうそう、実は命に関わる、恐ろしい行為――まさに「自殺行為」だったのかもしれません(言い過ぎ)

    ただ、ボクも実際疑っていましたもん。自分がやるまでは。
    と言いながら、今も100%信じているわけではありません。相変わらず「偽物」がかなり含まれていると思っています。同時に「本物」が紛れ込んでいると思っています。

    触らぬ神にタタミイワシ……いえ、祟りなしですね。

    2017年8月17日 20:30

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    こっくりさん。
    自身は陰謀論と同じ類の匂いがするので信じない。
    けど、信じない人でも金儲けでこっくりさんや陰謀論を利用する人が存在し、それを信じ込ませて相手を操作する事はよくある話だなとは思う。
    真奈美は行方不明になっているが、10円玉でこっくりさんが降霊するなら絶対に商売目的で悪用する奴がいそうな気がします。

    作者からの返信

    ЕСБの革命さん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    それは、まさにこっくりさんを体験する前のボクと同じですね。
    今でも「本物は一部」だと思っています。言い換えれば、「すべてが偽物ではない」と思うようになりました――あのときから。

    これは体験した者でないとわかりません。
    口や文章で説明しても、納得できない人は納得できませんからね。そんな人は、もともと自分の中に「存在を否定する理由」がありますから。

    行方不明の彼女を使ってひと儲け……深いですね(♥ó㉨ò)(♥→㉨ฺ←)ウン
    ただ、彼女を探すのも一苦労です。治療と称して人里離れた施設に隔離されているならまだしも、チベットのサーカスに売られて見世物になっているかもしれません。さらに――この世にいないかも。

    関わらない方がイイってことかな。こくりさんにも彼女にも。

    2017年8月16日 20:02 編集済

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    霊の世界とコンタクトを取る唯一の方法なのかも。
    リスクが怖いなぁ。
    でも、興味をもっちゃうよね。
    小さいころって情報が少ないけど、学校伝えデいろいろすぐに口コミで広がった。コックさんも、口さき女も。
    で、実践した人が体験するこの物語ウチは好きです。

    作者からの返信

    ひとみん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    悪いこと言わないから、やっちゃダメっす(((=ω=)))ブルブル
    すべてがヤバイわけじゃないけれど、中には「当たり」が入ってるから……それに当たるリスクを考えれば「百害あって一利なし」だよ。

    このお話も一部脚色は入っているけれど、体験したボクの恐怖と言ったら……マジに死ぬかと思いました。

    何とか書きましたが――皆さんへの警告が入っています。

    2017年8月16日 19:55

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    こんばんは!

    こっくりさん、やったことあります。当時は色んな呼び方があったような気がします。

    懐かしいと思った矢先に、この豹変はドキッ、ブルブル、とりあえず電気つけようとなりました(^-^;

    こうした体験はよく聞きますが、やっぱり上手にまとめられていると、怖さ倍増ですね。

    でも、体験されたRAYさまが一番怖かったと思います。策を翻弄された後の友達の豹変と笑い声。

    想像しただけで寒くなりました!

    作者からの返信

    小森さん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    結構流行りましたから、年代によっては経験された方も結構いますよね。そうそう、いろんな呼び名があるんですね。「こっくりさん」というネーミングを使うのが躊躇われたのかな? 呪いとかなんとかで……でも、そんな心配しているならやらないよねゞ(≧m≦●)ププッ 霊障の心配してる子なんか誰もいませんでしたから。小中学生なんてそんなものでしょうか。

    今回のお話、100%実話ではありませんが、半分以上は体験談です。あの笑いは勘弁して欲しいです(ノ_-)ハア… とりあえず、タイトルは皆さんを引きつけるのに効果的だったみたいで、PVはすごい勢いで伸びました。ただ、PVの割に評価は少なかったので、平坦な文章がイマイチだったみたいです。と言いながら、あまり派手な脚色をすると嘘っぽくなるし……難しいところです(´-ω-`)ウーーン

    ただ、お褒めの言葉、特に「怖い」の一言がいただけたのはうれしい限りです❤

    2017年8月13日 22:28

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    小学生の時にこっくりさんが流行っていました。
    周りの女子たちは面白半分に遊んでいましたが、私は臆病な性格もありそれを遠くから見るばかり。
    この話を読むとその時の「意味不明なモノ」への恐怖が掻き立てられます。
    このお話にはよくわからないモノへの恐怖、人が豹変する怖さという二重の怖さがありとても身近な行為だけにその距離感が不安になりますね…。
    とても面白く怖いお話でありました。

    作者からの返信

    suika0407さま、はじめまして。
    この度は、お忙しい中、拙作に目を通していただきありがとうございます。また、丁寧なコメント&レビューまでいただきお礼の言葉もありません❤

    そうそう、やっていたのは主として小中学生ですから、いわゆる「霊障」について真面目に考える人なんかいませんでしたよね。TDLで非日常の世界を楽しむような感覚で、その場限りのエンタメ・イベントって感じでした。ただ、偽物の存在はあるにせよ「本物」が混じっている可能性は否定できず、おっしゃる通り「正体不明のもの」は恐ろしいです。

    今回のお話は100%実話というわけではありませんが、半分以上は体験談です。特に「笑い」の部分は今思い出しても背中に冷たいものが走ります。あの発想は小学生のものではありませんでしたから。

    褒めていただきありがとうございます。「怖い」の一言はホラーにとっては最大級の評価ですので、とても光栄に思います。

    今過去の作品も含めて7作公開していますが、できたら、もう1作公開できたらと思っています。よろしければ、覗いてやってください。

    2017年8月13日 19:59

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    読了後、しばらくの間、お話を反芻しておりました

    そして……

    ハッ!

    なにこれ……

    怖い!

    本当の怖気とは、こういうことを言うのね!

    コックリさんは未経験ですけど、天寿を全ういたすまで、わたくしはけしてやりませぬ

    作者からの返信

    つばっきー、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    普通の文体で事実を淡々と書いているだけなので、正直インパクトに欠けます。ただ、その方が「本当にあった話」という部分はクローズアップされるんじゃないかと思い、こんな文体にしました。

    そう言ってもらえるとうれしいです*:.。☆..。.(´∀`人)
    ホラーは「怖い」の一言が最高の賞賛ですから❤

    こっくりさん、おススメできません。
    実は、当時のことは思い出したくありません。
    記憶の底に封印したいと思いながら、書いちゃったけど。


    2017年8月13日 12:30

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    RAYさん本人が登場人物ですね!
    こわかった。。

    作者からの返信

    あさみん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    はい。半分以上は実話です(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル 
    とりあえず、文章は淡々とした語りにしておいたので「怖さ控えめ」だと思うけど……怖かった?
    でも、そう言ってもらえると、うれしいかも*:.。☆..。.(´∀`人)
    恐怖と闘いながら書いた甲斐があったよ(あ、あんた、何と闘ってるの!?)

    2017年8月11日 19:49

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    嘘を見破ろうと、ついた嘘をコックリさんに見破られる。
    怖すぎでございます。

    読み始めは人間相手に思索している様に惹き付けられ、中盤あたりから「これは人間の怖さ」を主軸にしてるのかな?と思わせておいてラストは、ガッツリ憑依されている。

    寝る前に思い出さないようにしなければ……

    面白い作品ありがとうございました!

    作者からの返信

    ゆうけんさん、どうもありがとうございます(*╹◡╹*)アリガト
    はい。実話に基づいた、霊障の怖さを描いたお話ですが、小学生の「ヒエラルキー」(スクール・カースト?)を背景にした「嘘」をテーマにしています。
    そのあたりをコメントしてくださったのはうれしい限りです❤
    また「怖い」と言われるのが、最大の褒め言葉です☆彡

    2017年8月11日 15:12

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    あれ?タイトルが変わってる…これもアレのせい?!(((( ;゚Д゚)))ガクガク(笑)

    リアリティー重視の選択が、怖がらせようと演出しまくりの文章より、迫力が出て結果的に余計怖い話に仕上がってる気がします。
    (怖さ控え目やというから読んだのに怖すぎるやん^^;)

    RAYさんの作品の中では特殊なジャンルというかメインの分野ではないと思っていたのですが、あのトンネルの話といい、今回といいもともと得意分野なんじゃないかと思うぐらいよく出来ています。
    この夏、珠玉のホラーがまたひとつ誕生した―

    P.S.触発されて怖い話書いてみようかなという気持ちになりました

    作者からの返信

    tabizoさん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    あっ、これ? 何となくね。いつもの気まぐれよ――キ・マ・グ・レ❤
    文章の演出は極力抑えて、学校で書く、作文や小論文みたいな構成にしてみました。その方が「本当にあった――」って感じがするかと思って……怖さ控えめだけれど、半分以上は実話です――実は!

    ( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・

    以前は短編しか書けなくて、しかもジャンルはホラーやSFばかりでした。恋愛なんて恥ずかしくて書けなかったよ。マジに……基本的には今も変わらないけど(笑)

    もともとが怖がりの癖に、時々無性にホラーが書きたくなるの。それって当時の名残りかもね(笑) アイデアがホワ~っと浮かんでくることがあってね。でも、夜中に書いてると無茶苦茶怖くなって(何が何だか……)

    でも、「怖い」の一言がすごくうれしいです*:.。☆..。.(´∀`人)
    ホラーはその一言がもらえるかどうかですね(♥ó㉨ò)(♥→㉨ฺ←)ウン

    tabizoさんもぜひ! コンテストは8月いっぱいだよ!

    2017年8月10日 23:06

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    こわっ!! あらやだ、こわっ!!

    作者からの返信

    春川さん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    その一言がうれしいです*:.。☆..。.(´∀`人)
    控えめだけど……怖かった?(笑)

    2017年8月10日 22:46

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    絶対オチがあると思ったのに!
    ガチじゃないですか!
    泣きますよ、ホント(T_T)

    作者からの返信

    漆目さん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    あっ、これまでエントリーした六話はフィクションっぽく書かれているので、今回はドキュメンタリーっぽい語りにしました。ちなみに、半分以上は実話です。
    脚色がないぶん「怖さ控えめ」かと思ったのですが……
    そんな風に言ってもらえるとうれしいかも*:.。☆..。.(´∀`人)
    ホラーには最高の褒め言葉です❤

    2017年8月10日 21:14

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    こんにちは~。お邪魔いたします^^

    自分もやった事があります。当時は女子よりも男子の方が「こっくりさん」率が高かった……自分の行ってた学校だけかしらww
    好きな女の子を吐かせる手段で行われていた「こっくりさん」。当時、憧れのマキちゃんに「好きだ」と知られたくなったボクは、その指に精一杯の力を込めて「こっくりさん」の動きを封じたもんでしたわ☆

    ――は・は・は・は・は・は・は・は・は・は――――――!

    そういえば、「こっくりさん」のブームが下火になってきた小6の時に、真奈美って名前の子が転校してきたっけなぁ~ (((( ;゚Д゚)))


    作者からの返信

    愛宕さん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    そうなんだ(´・∀・`)ヘー こっくりさんって一種の占いだから、中心は女子かと思っていました。特に小学生の頃は女子の方が大人だしね❤

    こっくりさん封じ(笑) 歯を食いしばりながら、右手の人差し指を震わせる、必死な姿が目に浮かんだよゞ(≧m≦●)ププッ

    あっ、ちなみに100%実話じゃないけれど「笑い」は実話ね。
    思い出したくないけど……

    えっ? マ・ナ・ミ……いたの……?
    背筋が冷たくなったんですけど……マジで……

    2017年8月10日 21:11

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    こっくりさん…誰もがやったけど、動かなかったなー。

    作者からの返信

    桜雪さん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    そうそう、ボクはこの一回しかやっていませんが、これまでは十円玉ひとりでにが動くなんてあり得ないと思っていました。ただ、動きは早かったです。ゼンマイを巻いたミニカーに引っ張られる感じかな……想像と全然違いました。あまり思い出したくないけれど、忘れられません(泣)

    2017年8月10日 21:06

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    よかった、明るい朝に読んで。
    実話、なのよね?
    ぞぞぞぞぞ。

    まさに「こっくりさん世代」だわ。
    でもなんだっけ、こっくりさんはマジでこわいから、なんとかさんを呼んでたなぁ。なんて名前だっけ?忘れちゃった💦

    一回だけ北の窓から呼んじゃってさぁ……。

    ……。

    やめとく(^_−)−☆





    作者からの返信

    今日ちゃん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    100%ではありませんが、半分以上は実話です。
    ちなみに――「笑い声」は実話です(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル 
    今思い出しても怖くて堪りません(。´ノω・`)。
    よく生きてたと思いますもん。マジで……
    あの場にいたメンバー、しばらく放心状態で尋常じゃなかったです。
    そうそう、こっくりさん、名前を変えて呼ぶところもあったみたいですね……もう二度とやりませんが。

    あっ、ナイスな指摘どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    恥ずかしいところを見せちゃったね(〃ノωノ)ハズイ…
    感謝&感謝です❤
    また何か発見したら教えてください<(_ _)>

    2017年8月10日 21:03

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    朝でよかった……
    読み終わった後、降りてきたような、憑かれたような気がしたのは私だけ?
    はははははぁ

    本当に心拍数が上がりました……
    怖かった……

    作者からの返信

    マユちゃん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    100%実話ではありませんが、半分以上実話です(((((( ;゚Д゚)))))ブルブル
    このことがあってから、しばらく夜は一人でいられませんでした。

    ホラーに「怖い」の一言は最高の褒め言葉です 
    うれしいわ❤

    2017年8月10日 20:51

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    今日もかなり蒸し暑い…

    このお話で随分と周りの空気が変わった…
    ここには降霊しないでください
    お呼び立てもしてませんしその準備もし・・・・
    はははははははは
    今誰が笑った?

    作者からの返信

    mokomoさん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    では、もう少し涼しくなる情報を……
    半分くらい実話です(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル 

    2017年8月9日 23:58

  • 嘘憑きな十円玉へのコメント

    やだもうー(((;;;:´;Д;`:;;)(褒め言葉)

    最後に曖昧さがある感じとか、後味の悪い感じ(褒め言葉)が、余計ぞわぞわします。
    話がぐっとカーブする瞬間が迫力あり、怖かった……!
    キャ━━(*ノдノ)━━ッ!!

    作者からの返信

    まみちゃん、どうもありがとう(*╹◡╹*)アリガト
    怖さ控えめだからあまり怖くなかったんじゃない?
    今回は実話っぽく書いたから、文章の「怖がらせ効果」もないし(笑)
    でも、ホラーを書いたときの「怖かった」の評価は快感です❤
    感謝&感謝です☆彡

    2017年8月9日 23:15