つれづれ短歌・ときどき俳句

作者 来ノ宮 志貴

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第7首 眠れぬ夜へのコメント

    はじめまして。短歌のお仲間、みーつけた!

    靴下のお歌もこちらも、ご主人とのあたたかい関係がふんわりと伝わってきてあったかい気持ちになりました。ありがとうございます。

    作者からの返信

    楠瀬スミレさん

    応援コメントありがとうございます!
    お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。

    コメントは頂いてすぐに読ませて頂きましたが、なかなかお返事が返せませんでした。

    息子が来年度から保育園に入園することとなり、4月から創作活動を再開しようと考えていた矢先に楠瀬さんから応援コメントをいただき、とても励みになりました!!!とても嬉しかったのです!!!

    4月から執筆を初める予定ですので、アップできるのは早くて5月か6月になってしまうかと思いますが、またお暇な時にでも来ていただけたら幸いです。

    それでは、また。

    2021年1月29日 12:37

  • すべてのエピソード 2
  • 第1首 亡き君
  • 第2首 昼下がり 1
  • 第3首 靴下
  • 第4首 姪か、甥か
  • 第5首 迎え盆
  • 第6首 ビビちゃん
  • 第7首 眠れぬ夜 1
  • 第8首 ツバメ1
  • 第9句 ツバメ2
  • 第10句 ツバメ3
  • 第11句 ツバメ4
  • 第12句 衣替え
  • 第13首 雷
  • 第14首 黒い背
  • 第15句 ツバメ5
  • 第16句 ツバメ6
  • 第17句 夏至の夕方
  • 第18句 猛暑
  • 第19句 ツバメ7