狂的夢想 /*ルナティック・ドリーム*/

作者 月ノ瀬 静流

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 狂的夢想へのコメント

    和製のSFが好きなので、非常に面白く読ませていただきました。
    この、彩り豊かな文章の妙技と、設定(アイデア)、そして物語の絡みつきが素晴らしいですね。私が日本SFをこのむのも、こういった壮大な世界観の中で描かれる、ほんの小さな「心の交流」めいたものに焦点が当てられている、という点でして。言うなれば物語のトリミング、でしょうか(笑。ただただ「巧い!」と唸らされました。気取らない、あえて気安さを感じるイメージで展開しているのもとても素敵です。

    作者からの返信

    杉沢さん
     コメントありがとうございます。
     SFカテゴリですが、SFっぽいところは世界観の設定のみで、内容にほとんどSFらしさがないのに、お褒めくださり恐縮です。
     お言葉の通り、「心の交流」を書きたかった話です。冷静に考えると、主人公は凄くシュールな、馬鹿馬鹿しいことを提案しているんですよね。でも、たぶん、そんなくだらないことが本当は大事なのではないかな、と。
     お読み下さり、ありがとうございました。コメント嬉しいです。

    2017年11月16日 23:55

  • 狂的夢想へのコメント

    いきなりの「ぴーひょろろ」に驚き、シリアスなテーマを扱っているはずなのに、それを支えるものが「みたらし団子」である事実に、ツッコミを入れたくなる不思議な作品でした。

    「デヴァイン・シンフォニア」とは違った語り口が新鮮です。でも、最後にちゃんとじんわりと感動を呼ぶところは、やっぱり静流さんだった♡

    作者からの返信

    由海さん
     コメントありがとうございます。
     鳶のイメージが、「ぴーひょろろ」だったのです(笑)。
     冒頭は「のどかな和風の舞台」だと、ミスリードしたかったんです。怪しいルビが微妙なんですけど……。
     宇宙船で「みたらし団子」を材料から手作りです。本格派です。我ながらシュールです。でも、シリアス。大真面目。
     このギャップ、書きながら自分で「これは、凄いなぁ」とツッコんでいたので、一緒にツッコんでくれる人がいて、密かに喜んでいます。
    『デヴァイン・シンフォニア』と違います? 上手く書き分けられたかな?(ちょっと嬉しい)
     ありがとうございました!

    2017年6月22日 20:39

  • 狂的夢想へのコメント

    読みやすくて独特の世界、楽しませていただきました。
    読後感もよく面白かったです。

    作者からの返信

    ひゅうさん
     コメントありがとうございます。
    「独特の世界」とのお言葉、嬉しいです。
    「宇宙船で移住できる星を探す」という設定は、かなり使い古されていると思うので、そういう舞台の上で、「独特」と言っていただけるのは予想外で、感激です。
     ありがとうございました!

    2017年6月19日 22:39

  • 狂的夢想へのコメント

    夢の中に取り込まれたような、不思議な透明感のある世界でした。
    ともにありたい、という想いがひりひりと伝わります。

    素敵な作品をありがとうございました!

    作者からの返信

    眞実さん
     コメントありがとうございます。
     この作品は、ずっと「夢の中」なんですよね。
     もやもやとした、曖昧な世界。
    「不思議な透明感」は、ちょっと照れますが、この世界を味わってくださり、ありがとうございました。
     成り行きで二人きりになった二人ですが、誰かを大切に思う気持ちは確かだと思います。

     誤字の指摘、ありがとうございました。
    (「うわぁ~。やっちまったよ~」と、大慌て)
     すぐに修正しました!

    2017年6月19日 19:33