第11話飢えたる子

試食にて 食べる子親は そこになし


飽食や なぜにこの子に どどかぬや


夏の夜や 乞食丸くて ころがれり


子を思う 男の憤怒は 罪となり


試食なき 店にて飢えると 苦情言い

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます