第86話 今頃?

「セカチュー観てる」

 セカチュー?


 彼女は要件のみメールで唐突に発信してくる。

 前後に脈力が無い。

「う…うん」

 世界の終りかと思った、世界の中心の方か、今頃?

「なんか泣ける」

 なんかなんだ…何かは解らないんだな。


 しばらくメールが途絶えた。

「きっと歌いながら泣いてるんだ」

 Ken Hiraiで泣いてるんだろう。


 そして、CMでお腹いっぱいになって映画どころか、DVDですら観ていないというマイノリティ派の僕には同調できないというか、超えられない壁があることを彼女は知らない。

「ひ~とみをと~じて~キミを描くよ~」

 ソコソコのボリュームで歌ってそうだな~と思ったまま、僕は寝た。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます