第82話 志村後ろ!!

 昔の彼女さん家のトラちゃん、しょっちゅう脱走した。

 これは彼女の育て方に問題があり、昼間は人や車が多いので夜中に散歩をさせていたせいで、夜になると出かけたがるクセがついたのだ。


 その夜もドアが開いた瞬間に脱走した…。

「トラちゃーん」

 夜中にも構わず声を張り上げてトラちゃんを呼ぶ彼女。

 彼女の家の2階から、トラちゃんを探す僕。


 いるのだ…彼女が「トラちゃーん」と呼ぶと少し後ろから顔を出すのだ。

 草むらから…車の下から…ヒョコッと顔を出しては、彼女の後ろを隠れながら付いてきている。


 探すというか…彼女がウロウロしなければ、家に一緒に戻るのではなかろうかと思った。


「コントのようだ…」


「トラちゃーん」ヒョコッ…「トラちゃーん」ヒョコッ…。


「桜雪ちゃん!! 楽してないでちゃんと探せ!!」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます