8/23 チキン南蛮

鳥腿肉に塩胡椒を振り、

全面に卵液と小麦粉を付けて高温の油で揚げ、

上から砂糖、酢、醤油を混ぜ合わせた後に、摩り下ろした大蒜、生姜、人参、玉葱、林檎を加えて煮詰めた甘酢をかけ、

更にその上にマヨネーズに刻んだゆで卵とピクルスと玉葱を混ぜて作ったタルタルソースをかけた料理。


それが、一見軽めに見えつつもとてもつもないカロリー量を誇るチキン南蛮だ。


チキン南蛮は揚げ物なのに甘酢のお陰で油っこさを感じにくく、タルタルソースもマヨネーズに酢漬けのピクルスを混ぜるのでさっぱりしているように感じる。

しかし、先程挙げた作り方を見れば分かるのだが、チキン南蛮は脂と油と糖と油を合わせており、普通の唐揚げやトンカツと比べても圧倒的な熱量を持つ。


そのため、美味いからといって調子に乗っていくつも食べると、数日後に大変な事になる。

特にタルタルソースをたっぷりと付けて食べると、それはもう本当に大変な事になる。

大変な事になるのだ。

本当に。

何故、私はあんなに沢山のチキン南蛮を食べたのだ。

美味かった。本当に美味かった。

でも、食べすぎだろう。

今更後悔しても遅いのは分かっている。

それでも、それでもだ。

この体重計の数字は認めたくない。

認めたくないのだ。

ああ、過去に戻れる魔法が使えたら、あの時の自分に言ってやりたい。


『チキン南蛮は、太る』

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます