雪の止んだ日

作者 夜野サクラ

19

7人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★ Very Good!!

――

「想い」というのは自分の内に秘められた「私」の一部のはずなのに、どうして私たちはそれをうまく扱えないのでしょう。

過ぎた時間は戻らないし、後悔も先に立たない。

でも、こんな特別な日だから、私たちはついプレゼントを期待してしまう……。

クリスマスの美しい情景とともに描かれる、ピュアで優しい恋物語です。

★★★ Excellent!!!

――

十年前のクリスマスの夜に告白されてから音信不通になってしまった彼。
その時の答えは彼女の心にしまったまま。
当時言えなかった想いも、今ならきちんと言葉にして伝えられる。
でもどうすれば彼に会えるのだろう。
その術がわからない彼女は全ての想いを想い出のツリー込める。
果たして奇跡は起きるのか?
純粋なラブストーリーをあなたに。