百話奇談 ―学校の怪談―

作者 冬野ゆな

26

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

一つ一つがイメージ通りの、いかにもな『怪談話』。おかしな奇をてらわずに、良い意味でベタなホラーを味わうことができる。
また、話の構成もしっかりしており、どれもこれも手抜きがない。流石に百もあるので一気に読むのは骨が折れるが、どこから読んでもお手頃に安定した恐怖を味わえるので、興味のある題名から読み始めるのが吉だろう。