荒ぶ砂塵のアムネジア

・タイトル

荒ぶ砂塵のアムネジア

https://kakuyomu.jp/works/1177354054881593655


・作者

村雲唯円先生


・公開状況

連載中


・あらすじ

遠く過去へと文明が過ぎ去った世界。

ゆるやかに衰退していく荒野と砂漠の星に、出会いが生まれる。

主人公は謎の少女と共に、古代の遺産である巨大ロボットを手に入れる。

そして、彼の旅が始まる。

少女の失われた過去を拾う、探索と冒険の旅が。

これは、破壊された世界で生まれる、絆の創造の物語。


・オススメポイント

 既に文明の大半を失いながらも、逞しく生きている人類。その世界観や設定を上手く活かして描写し、魅力的な登場人物たちが物語を彩ります。どきどきわくわくのボーイ・ミーツ・ガールと、胸踊る興奮のバトルシーン。そして、真実を求めての二人の冒険。エッジの効いた硬派な世界観の中に、どこか懐かしいSFのガジェットがこれでもかと詰め込まれています。老若男世を問わず、多くの方に読んでほしい作品ですね。オススメです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます