厳選!オススメのポストアポカリプス小説

ながやん

Rust ~錆び逝く物語~

・タイトル

Rust ~錆び逝く物語~

https://kakuyomu.jp/works/4852201425154993185


・作者

雪車町地蔵(そりまち じぞう)先生


・公開状況

完結済(全28話、150,004文字)


・あらすじ

西暦時代が過ぎ去った遠未来――コギト歴728年。

衰退した世界は『錆び』に飲み込まれようとしていた。

『錆び』……それは生命を拒み大地を殺す環境。

しかし、浄化の歌をうたう歌姫たちが『錆び』に抗い、詩篇を紡ぐ。

そして、新たな出会いが止まった刻を再び動かす!


・オススメポイント

 文明が過ぎ去った、滅びたあとのような寂寥感漂う世界。それは、『錆び』と呼ばれる謎の減少で覆われ、少しずつ死んでいきます。そんな中、錆びを浄化する『歌』で抗う者たちがいた。主人公たちの冒険と、世界の謎。そして、色で識別される者たちの正体は? 終わりの世界で旅が始まる! 巧みな文章力と表現力で、高い評価を受けている本作には見どころが満載! オススメです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます