33

昔からお前は抜けているとよく言われた


間抜けってやつだ


自分じゃよくわからない


何事も精一杯の力で取り組むのだが

周りの奴らにはどうにも抜けているよう映るらしい


自分じゃどうにもできやしないのだ


抜けていようがいまいが、自分は自分のやるべきことをできる限りの力でこなすだけよ

それが人の目にどう映るかは、構いやしない





そのうち間抜けが過ぎたのか、俺はぺしゃんこに潰されてしまった

まあそんなもんよな

役に立たなきゃそりゃそうよ

人の目に映らないほどに抜け落ちた俺の末路


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます