グラニスラ〜アブノーマルな「人工島」〜

作者 Kt

17

6人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 20万文字以上という長編小説ですが、堅苦しさはまったくなく、爽快に楽しめる内容です。一つの出来事を複数の視点から追及するこの作品は、とても読みごたえがあります。
 難しい専門用語もほとんど出てきません。ハラハラドキドキしたいけど、たまには笑いたい……そんなスパイスが入っている、遊び心満載の傑作ミステリー小説ですよ!

★★★ Excellent!!!

サスペンスものというのは多くが細かい心理描写だとか、登場人物の仕草を細かく描いたりするものですが、この作品は登場人物の台詞を多くする事で話の展開にスピードを持たせ、中弛みさせず読者を楽しませるというテンポ重視の爽快な作品です。

群像劇である本作は様々な視点から登場人物や事件の展開を描き、時にバイオレンス、時にハードボイルド、時に青春な作品で、読んでいて飽きることがありません。

また、魅力的なキャラクターが多いのも特徴で、最初は別々の視点で動く彼等の関連性が読み進めるにつれて分かり、それが段々楽しくなります。

とにかく爽快なサスペンスを求めるなら、是非オススメです!

★★★ Excellent!!!

複数のキャラクターの視点で物語は進み、時に交錯しながら収束していくと感じる快感が半端ではない!
テンポ良く進むキャラの掛け合いも必見。
この快感、読まなきゃ損だ!