起源回帰のラグナス

作者 紅葉紅葉

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 4:亡霊―Deaspirit―へのコメント

    バズーカ⁈

  • 8:開翼―Emergeast―へのコメント

    ルナリア、強くなった。相手を冷静に見切れるようになった。
    ラグナス、相変わらずの無茶ぶり。ルナのためなら何でもやるんですね。でも、その赤いのがどばー! は、ヤバいと思います。
    そして、新たな魔人機が……!

    作者からの返信

    ありがとうございますー!
    弱さを振り切った少女は強いのです!
    赤い噴射は解りやすく例えると、背中から血しぶきが出ているイメージです。うん、危険。
    新たな魔人機は獣型!

    2018年8月27日 02:28

  • 8:開翼―Emergeast―へのコメント

    いわゆる粒子状のエネルギーで出来た光の翼と言った所か<赤い翼 デスティニーっぽさがあっていいですな……。
    まさかソルティが魔人機を使うとは!

    作者からの返信

    ありがとうございます~
    赤い翼はロマンですからね!
    現れるは黒い獣。ソルティ、ニーロコの戦いに参戦!

    2018年8月27日 02:20

  • 7:信槍―Admilty―へのコメント

    タスクの発言はもっともですな……。そうして戦いへの覚悟を決めるルナちゃんがあまりにもたくましい。
    新しい武器でどうにか切り抜けて欲しい……!

    作者からの返信

    ありがとうございます
    タスクの出会いはルナリアに変革をもたらしました。少しずつ、何も知らない少女は強くなっていくのです。
    新たな武器は馬上槍! まさに騎士です!

    2018年8月27日 02:13

  • 7:信槍―Admilty―へのコメント

    ルナリア、強くなった。それとも、もともと芯が強い子だったとも思います。ラグナスは良くルナを導いたというか、気づくまで待ってたと。
    信念が困難や矛盾を貫くのなら……その形が光の槍なのは、きっと、そういうことなんだと思います。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    ルナリアは弱い子ではありません。ただ、何も知らない。それは逆に知ることができる、ということ。
    信念はその心が折れない限りに尖る芯。この光こそ、彼女の固い決意の証なのです!

    2018年8月27日 01:22

  • 3:入国―Entry―へのコメント

    生活の中に溶け込むゼクタウト
    人の世に溶け込めないラグナス
    なんだかF91と鉄仮面的な対比が感じられていいですね

    作者からの返信

    コメントありがとうございます~
    個人的にはナイスなチョイスだと思います、F91!
    本作は特に、機械と人の対比に拘りを入れているので、今後もぜひご注目を!

    2018年1月28日 00:11

  • 2:復讐―Plevenge―へのコメント

    白騎士と黒い奴許すまじ! ゴノギュラさんを殺ったやつには報いを与えなければ…!(錯乱

    新たな仲間はタスクさんですか
    これはルナリアとの交流が楽しみ

    作者からの返信

    コメントありがとうございまっす!
    鉄機さんもカルパみたいになっとる……
    交流もまた旅の醍醐味!

    2018年1月27日 22:36

  • 1:跳躍―Jumce―へのコメント

    ルナリアさん、割とノリノリですね…?!

    作者からの返信

    コメントありがとうございますー
    彼女なりの手法と言いますか、会話ではどうにもならないなら、降参してもらった方が良い、という考え方ゆえですね。
    また徹底的に、確実に、完璧主義な一面があります。その辺りはラグにもツッコまれてますね

    2018年1月27日 22:20

  • 8:魔人―Demachine―へのコメント

    昨日の敵と共に焚火を囲み、そして旅立つ。旅モノの醍醐味ですね…!
    ラグ… もとい、ラグナスとルナリアのやり取りがほほえま

    作者からの返信

    コメントありがとうございますー
    同じ釜の飯を食べたらなんとやら~
    こうやって絆は深まっていくのです……

    2018年1月27日 22:14

  • 6:速戦―Acceleap―へのコメント

    おお、ゼクタウトには重力を操る性能があったのですか! 単なる作業用機械と見くびれないですな!(ただ作業用としては過剰性能のような?)
    そして冒頭の少女は……まさか!?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます~
    道具は使いよう。タスクがたとえそれを、木材を斬る作業用と捉えていることもあれば、国を守る守護者と捉えることもあります。であれば、ゼクタウトは一体、何のために作られたのか……果たしてそれは、本当に人類の英知が生み出した生産的文化の形なのか……
    近々、イラストの方もTwitterで公開できたらなぁ、と思います

    2018年1月8日 00:16

  • 11:光見―Refleyes―へのコメント

    無敵超人かと思えたラグナスも飛ぶのはきつかったんだですね。
    ルナリアに無茶してまでも守りたいという想い、伝わったみたい。
    で、路地裏連合。敵の敵は味方って理屈確かにわかりやすいけど。

    作者からの返信

    新年最初のコメント、ありがとうございます!
    一応、人間体なこともあり翼を生やすのは辛いようですね
    ルナリア的には、そんな必死な彼や弱さを見せる彼の姿は強烈だったようです
    決して良い、というわけではありませんね。少なくとも、絶対的な味方とは言い難いのが何とも……

    2018年1月3日 00:45

  • 5:託叶―Asky―へのコメント

    タスクとゼクタウト……まるで主人公機の貫禄がありますなぁ……。彼の覚悟というのも尋常じゃなく表現されているのがgoodです!!

    最後の赤い鳥って、もしや……。

    作者からの返信

    熱血少年に寄せ集めロボットというベストマッチな組み合わせが織りなす貫禄!

    赤き鳥については次回!

    2018年1月2日 23:04

  • 5:託叶―Asky―へのコメント

     今回はしっかりタスクが主人公してますね。かっこいい! 彼の覚悟に応えるゼクタウトの起動シーンから戦場到着までが丁寧に描かれていてとてもよかったです。ロボット物としてビシッと様になってる!

    作者からの返信

    大きくコメント返しが遅れてしまい、申し訳ございません……
    個人としては、彼だけでも一つの物語を書けるのでは? と思うぐらいには熱い奴です!
    ロボット物特有の流れを書けて良かったです

    2018年1月2日 20:15

  • 4:剣意―Blanger―へのコメント

    死を間近にした事でルナちゃんのメンタルが……。
    まさに危うしと思われた時、人型の虫……こりゃあ奴しかないですな。ナイスな展開だ!!

    作者からの返信

    半年ほど遅れましたが、コメント返しとさせてもらいます
    ニーロコの主人公格の登場です! 盛大なる拍手を!

    2018年1月2日 20:09

  • 3:守戦―Voword―へのコメント

    ロボット戦のお約束、街の(意図していない)破壊。
    やっぱりルナちゃん優しいですから、そんな事を簡単に済ませないでしょうね……。だけど、それを受け止めるラグナスさんマジイケメン。
    どうか破壊を最小限にして戦いを終わらせてほしい!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    特に木造建築の国なので、もうドタバタするだけで家屋は崩壊ですね。ロボットは本当、扱い方を間違えたら、人間にとっては災害に等しい……。
    ルナリアは戦う覚悟こそ決めましたが、カルパは問答無用ですからね……厄介です
    さーて、カルパがそれを許してくれるでしょうか!

    2017年8月5日 02:26

  • 3:守戦―Voword―へのコメント

     カルパ、もはや町になんの情もないのが悲しいですね。あとソルトを甘く見てちゃダメだ…彼女きっとヤバい。

     巨大ロボットで市街戦は、どうしたって市民にダメージがいくんでそこ気にすると無茶苦茶戦いづらいんですよねぇ。でも、だからこそ市民を守るルナリアの人間性が映えてすごくよかったです! ルナリアの想いを受けたラグナスの戦いもかっこよかった! ビシッと決まりましたね!

    作者からの返信

    感想ありがとうございまっす!
    子供らしい飽きっぽさというか、切り捨て方をしているんですよね……
    ソルティに関しては、もうそろそろ正体に繋がるヒントが出るかもしれません

    ルナリアの性格上、どうしても気にしてしまいますからね。だからこそ、彼女の決断は必然と言えると思います。
    さて、現状では防戦一方ですが……勝ち目はあるか!

    2017年8月5日 02:45

  • 2:各戦―Knightraveller―へのコメント

     盛り上がってきた…! ルナリアがこうも闘志を燃やして魔人機戦に挑むのは初めてですよね。主人公の風格が漂っててすごくいいです。
     絆を深めたラグナスと共に、大活躍を期待してます!

    作者からの返信

    遅くなりましたが、感想ありがとうございます~
    これまでが自分一人だけのための戦闘だったに対して、今回は誰かのための戦いですので、彼女の中でも踏ん切りがついたようです
    さぁ、ニーロコ編の最後らしくビシッとお願いしたいところですね!

    2017年8月5日 02:47

  • 2:各戦―Knightraveller―へのコメント

    ナバンサさんのニーロコを思う気持ちは本当だったようですね……よかった。
    久々のラグナスとルナちゃんの戦いですが、ここでまさかのルナちゃんの求婚とな……(違います)。いつかその台詞が言えるといいですね……。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    ナバンサさんはやり方が悪かっただけなのじゃ……例えるなら、知識はあるけど実戦で失敗するタイプ(演説:E)
    歪曲解釈! でも、できれば彼女の口でそう言ってあげたいですよねぇ……

    2017年7月26日 00:11

  • 1:陽下―Backliant―へのコメント

    カルパがタスクの兄貴分だったのか!
    あのいい人っぽいソルティさんもならず者だったとは……もう誰も信じられない……(おい

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    どんなに人が良くても立場が善人とは限りませんからねぇ…ナバンサのような対峙しているけれど、本質は善人なパターンもありますから

    2017年7月26日 00:01

  • 12:逃前―Countleave―へのコメント

    ラグナスの兄貴が人間ではないと言い切るのですが、少なくとも心は人間だと思いますね。
    いつかは彼が「ただの人間だ(アギト風)」と言ってくれる事を願って!

    作者からの返信

    遅れましたが感想ありがとうございますー
    氷川さん好き。G3-Xもっと好き!

    2017年7月25日 23:58

  • 12:逃前―Countleave―へのコメント

     ようやくちゃんと話ができましたね…ふたりの距離が縮まったようでよかったです。ラグナスのことは、本人でもわからないことがあるんですね。過去に何があったのか…明かされる日を楽しみにしてます!

    作者からの返信

    遅れましたが感想ありがとうございます
    二人がやっと本心で話し合えたといいますか、やっとパートナーになれたと思います。
    ラグナスの過去には何が……!

    2017年7月26日 00:00

  • 11:光見―Refleyes―へのコメント

    ラグナスの兄貴、無茶しやがって……。
    やはりクーデターがいるんですね……このままだと戦争になりかねないですな……。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    無茶しやがって……
    このまま行けば遠からず戦争は起こりますねぇ……しかも、これで国が荒れるのは目に見えています

    2017年6月4日 01:00

  • 11:光見―Refleyes―へのコメント

     実生活に多大な害が出ている以上、路地裏連合のような人々が感情的になるのも致し方ないですね。ここまでこじれた関係が修復できるのかどうか……これからの展開も期待しています!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    こじれた関係は年月がたつほどに歪みますからねぇ……路地裏連合の在り方も歪ですが執念は恐ろしいものです。
    さて、ここからどうなるか……ニーロコ編、終盤です!

    2017年6月1日 15:58

  • 10:宣言―Knightath―へのコメント

    ラグナスかっこいい。ナバンサの心も動かしてるし。
    それでもまだルナリアは不信感を拭えないのが悲しいですね。
    早くそういうのなくなるといいですね。

    作者からの返信

    いつもながら感想ありがとうございますー
    ラグナスは第三者だからこそ、当事者に文句を言えますからねぇ。しかし、それ以上に強いのは当事者の批判であります
    ルナリアは十三歳で、なおかつ修道長に寄り添って生きてきた分、少しばかり不安定ですね。だからこそ、信じたくても信じられない状態という……

    2017年5月28日 21:22

  • 10:宣言―Knightath―へのコメント

    この世界では銃の存在が認識されていないっぽいですね。
    ルナちゃんを身をもって助けるラグナスさん……濡れる!!

    作者からの返信

    いつもながら感想ありがとうございます~
    修道長が使用してはいましたが、少なくともルナリアは銃の存在を知らないようです。彼の教育の結果……というべきでしょうか
    剣を使えなくても、庇っていたでしょうね。少女の騎士として、彼は人外にも銃弾を切り裂いてしまっていますが

    2017年5月28日 21:19

  • 8:白城―Offichurch―へのコメント

    「背負う物がある子ほど応援したくなるものだ……」って台詞、凄い格好いいです。こんな感じにラグナスの過去が垣間見えてくるのが良いです。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    どこか父性にも近い、そのような感想を漏らすラグナス。彼の過去は、このような形で少しずつ見えてきたらなぁ、と作者からも思いますね

    2017年5月13日 14:49

  • 9:問答―Counture―へのコメント

    いわゆる教会と国の価値観や感覚が非常にずれているって事ですね。何か非常にリアルですなそれ。
    しかし光はあると言い切ったラグナスさんは偉い! 本当にこの人の言う通りであってほしいですね。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    認識の違いや価値観の違いはよくある問題ですからね……加えて、教会だけが悪いわけではなく、理解しようとしない国側にも問題があるわけで……
    その光が果たして国を変えるのか……ラグナスの言う通りに事が進むのを祈るばかりですね……

    2017年5月13日 14:54

  • 9:問答―Counture―へのコメント

    教会と町の軋轢、教会が何か悪だくみしたとかそういうことでなく、上から目線の態度が悪かった……というのはなんとも生々しくていたたまれないですね。
    しかしルナリアとラグナス、よく言った! それでこそ主人公ですね。
    この鬱屈した状況を打ち破って町の未来に光を当ててほしいです。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    できるだけ現実にもありそうな、些細で、それでいてどうしようもない軋轢となりました。意外と身近にもありそうな問題ですからね……
    その問題に亀裂を入れるのは、まごうことなき第三者。彼らが問題解決の鍵となるのか! 今後もお楽しみに、です!

    2017年5月13日 14:51

  • 8:白城―Offichurch―へのコメント

    「妬いているのか?」「うん」 ごちそうさまです! 二人のこそばゆいやりとり最高ですね!
    それにしても巡礼が40年も前に廃止されていたとは; 僕もルナリア同様、この世界で巡礼は普通のことだと思ってたので衝撃です。修道長の過去と教会の歴史、気になりますね…!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    意外と積極的と言うか素直なルナリア。恋愛感情にはまだほど遠い……
    何が本当なのかはまだ解りませんからねぇ……それに修道長も怪しいですし。
    今後もお楽しみに、です!

    2017年5月5日 22:33

  • 8:白城―Offichurch―へのコメント

    つまりルナちゃんがやっている事は時代遅れと……。これじゃあ彼女のしてきた事の意味がなくなりますね……。
    ただ本当なのかどうかが怪しい所ですけど。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます―
    修道長が古いのか、それともナバンサが嘘をついているのか……
    亡き人に口なし。ルナリアがどう思うか、今後に期待でお願いします!

    2017年5月5日 22:31

  • 7:旅人―Soltraveller―へのコメント

    あっちゃあ、街を出たタスクの兄貴分でしたか……これはつらいことになりそう; 腐ってるっていうここの教会、どんなことが起こるのか楽しみにしてます!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    しかも盗賊をタスクが敵対視しているので……
    変な臭いしてそう

    2017年5月2日 22:17

  • 6:相情ーParcyーへのコメント

    おおーーっと、ここで懐かしい人物が……。そしてルナリアとラグナスの関係にも変化が? これは先がきになりますね!

    作者からの返信

    感想ありがとうございまーす! そして返事が遅れて申し訳ございません
    ルナリアとラグナスの関係は一つの国を超えるごとに変動していく……感じにしていく予定です!

    2017年5月2日 22:15

  • 6:相情ーParcyーへのコメント

    ルナリア、いい感じにラグナスのこと意識してますね~
    嫉妬する姿がかーわいい!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!(遅れてしまい申し訳ございません……)
    イメージ的には、仲良くしていたお兄ちゃんをとられた感じですねー

    2017年5月2日 22:14

  • 6:相情ーParcyーへのコメント

    ああ、あの時の女性ですか。
    身なりから普通の人じゃなさそうですし、何か怪しいですね……。

    作者からの返信

    遅れましたが感想ありがとうございます―
    胡散臭さはピカイチですね。ルナリアからすれば一度は助けてくれていますので、好印象なのでしょうけど……

    2017年4月7日 10:31

  • 1:夢死―Dreamd―へのコメント

    世界観がしっかりと練り込まれていますね。
    ルナリアが見ていた夢も生々しくて、彼女の恐怖が伝わってきました

    作者からの返信

    ありがとうございますー
    やけに生々しくて、どうしようもならない夢のイメージが伝わったのであれば、作者として嬉しいです!

    2017年3月22日 00:34

  • 5:問題―Taskuestion―へのコメント

    ラグは確かにタスクにはやたら好意的ですね。ラグにそうさせる彼の過去が気になります。むくれるルナが可愛いw
    まさか教会とは…この町にどう関わっているのか続きが楽しみです!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    タスクはルナとはまた違った光を持っていますので、それに惹かれて優しくしているのかもしれません。ルナちゃんからすれば、盗られた感じですので(笑)
    教会が本当に悪なのか。それともちゃんとした理由があるのか……今後にご期待!

    2017年3月10日 04:14

  • 5:問題―Taskuestion―へのコメント

    怒るルナちゃんを軽く受け流す……すげぇよラグナスさんは。
    そして街の腐敗の原因が聖堂教会……これは教会の闇が暴れる展開になりそうですな……。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    ラグからすればルナは子供みたいに捉えているのかもしれませんねぇ
    教会とて人の組織。どんな大義名分を掲げても所詮は裏表ある組織ですから。この町でその一端が出るかどうかは……お楽しみに!

    2017年3月10日 03:55

  • 5:問題―Taskuestion―へのコメント

    なんと……ここでまたしても……

    作者からの返信

    感想ありがとうございます
    クリェートはそこまででしたが、ニーロコにはもういた……というわけですね……

    2017年3月10日 02:46

  • 4:貧国―Pountry―へのコメント

    サービスシーン、頂きました(ほっこり)
    お国柄の事情も描いているし、ラグナスの兄貴のラッキースケベシーンがあったりと、一度に二度おいしいですね!

    作者からの返信

    感想ありがとうございますー!
    国の事情というくらーい感じを払拭できたら、と思いまして!
    で、できれば今後もサービスシーンは考えるべき……ですかね?

    2017年2月26日 05:09

  • 4:貧国―Pountry―へのコメント

    なにが「ラグナスは自身の感覚を基準として行動する(キリッ」だよぉぉぉぉぉぉぉ!!!おま、おま、おまえーーーー!!!

    ・・
    ・・・
    ・・・・悪くない。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    ラグナスからすれば、ルナリアの肢体は思いの外に良かったようですね
    いつもは修道服で隠されていますので、想像していた以上だったのでしょう
    ……逆に言えば、見定める程度の余裕があるとも言いますが

    2017年2月26日 05:03

  • 3:入国―Entry―へのコメント

    ラグナスの兄貴の寛容さに全俺が泣いた。
    ゼクタウトに木材加工と説明されていたのは、この工場の機械みたいもんだったからですね。ロボットを仕事に使うって所がレイバーっぽくていいですね。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます
    ロボットは戦うためだけじゃないんだ! と思い、このようになりました
    ロボットもまた生活の一部なのです!

    2017年2月26日 04:56

  • 2:復讐―Plevenge―へのコメント

    タスク、そういう事かワレ(血涙)
    一方で新たな刺客が登場か……凄い戦いになりそうですな。

    作者からの返信

    感想ありがとうございました(遅)
    タスク君の健全少年な感じですよ!
    片や復讐者、片やそれを手助けする者……さて、どうなることやら

    2017年1月31日 03:26

  • 1:跳躍―Jumce―へのコメント

    おお、虫型魔人機の登場!
    パイロットは臆病な感じの男の子だけど……まさか騙している訳がないよね……。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます―
    虫が人になって跳ねてるイメージですが、もう少し虫っぽさを出したいところですね
    臆病というか利己的と言うか……この世の中、解りませんから、敵か味方かはご想像に!

    2017年1月20日 03:46

  • 7:戦後―Combafter―へのコメント

    ルナちゃん、お母さん過ぎる!
    ラグナスはさしずめ出来の悪いドラ息子って感じですかね。何にせよ、二人を見ると和む(笑)

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    13歳にしてこの母性……ラグ君をそう捉えると本当に微笑ましい

    2017年1月15日 01:04

  • 7:戦後―Combafter―へのコメント

    旅モノのお約束、野宿展開ですね!
    激しい戦闘を繰り広げられていた前回からは一転、丁寧にフライパンで肉を焼き始めたりするラグナスさんが良い…

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    意外と凝り性。個人的には黒のローブに炎が燃え移らないか不安ですが(笑)

    2017年1月15日 00:42

  • 6:抵抗―Opposist―へのコメント

    白と黒の騎士、もとい悪魔同士の戦いは痛み分けに終わったんですね
    これからマークスさんはどう動く……?

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    エネルギー切れとギリギリ耐えきった結果となりましたねー
    マークスさんはどうにも思うところがあるようです……さて

    2017年1月15日 00:37

  • 1:出町―Outown―へのコメント

    仕事に励むルナちゃんとラグナスさんが、すごく微笑ましくて良い… 

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    悪魔と言われても人間社会に従事する騎士がいるらしい……
    個人的に、二人の日常としては綺麗な光景だと思います

    2017年1月15日 00:29

  • 6:抵抗―Opposist―へのコメント

    戦いの後に友情(?)が芽生える。王道ですね……。
    これから先、マークスさんは味方になってくれるだろうか?

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    友情と言うか興味と言うか……
    マークス君とルナリアの価値観の差が肝になるかもですね!

    2017年1月15日 00:22

  • 5:断罪―Jucrime―へのコメント

    マークスさん、独善キャラだったか。見損なったぜ!(何が)
    二人同時に必殺技を放つ辺りが何ともよさげですね!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    独善で正義キャラですね! 頭が固い!
    今作は必殺技がありますゆえ、是非ともぶつけ合いたかったのです!

    2017年1月7日 23:08

  • 3:白騎―Whight―へのコメント

    他にも悪魔を使役する人がいるんですね。
    白亜の騎士、敵か味方か!?(それが分かれば苦労しない)

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    一応、ラグナス達のピンチはどうにかなってますからねぇ(代わりに新たなピンチになっておりますが)

    2017年1月5日 20:12

  • 1:出町―Outown―へのコメント

    ラグナスさん、やっぱ惚れますわー。そしてルナちゃんは皆に愛されるアイドルって感じ。
    牛人間というとミノタウロスを連想させますけど、悪魔かあるいは別の存在か……。

    作者からの返信

    続けて感想ありがとうございます!
    ルナは愛され属性な部分が多いですね。素直でいい子、愛想もいいので。
    イメージ的にはミノタウロスですね~

    2017年1月4日 16:40

  • 7:旅立―Journepart―へのコメント

    やだ……ラグナスの兄貴かっこよすぎる……。
    本来悪魔って代償さえ払えば力を貸してくれる存在なので、ラグナスさんのやり方は実に悪魔らしいですね。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    ラグナスの兄貴……ラグニィですな
    ちゃんと交渉してる辺り、比較的にまともです(あんな戦闘をしてるけど)

    2017年1月4日 16:39

  • 4:亡霊―Deaspirit―へのコメント

    「ほぉ……因果、ここに極まったか」

    これ良いね!
    こういうパワーワード有るとやっぱ引き込まれ方が違いますよ!!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    パワーワード……意識した事が少なかったので、今後は意識してみようと思います!

    2016年12月31日 19:24

  • 6:魔断―Dever―へのコメント

    何という残虐ファイト……しかし育ての親を殺されたらこうもなりますね……。
    次回、ルナちゃんどうなる!?

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    真面目な子ほど、殺る時は殺るんです……そんな子に剣なんて持たせてみればこうなっちゃいます

    2016年12月29日 00:13

  • 4:亡霊―Deaspirit―へのコメント

    ラルドさん、パワフルな上に優しかったのですね……疑った僕が悪かった……。
    この浮浪者はルナちゃんと関係あるだろうか……続きが気になる……。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    明らかに裏がある人でしたが、精神はとにかくルナちゃんの父親でしたね
    邂逅一番詰め寄って名前を呼んできますからね……とても怖い。私でも怖い。

    2016年12月26日 17:10

  • 2:朝食―Mearning―へのコメント

    ルナリアちゃん、中々可愛くて安心した(何が)。
    不吉な夢から始まるストーリー、これは目が離せませんね!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます~
    ルナリアちゃん可愛いヤッター!
    夢はお告げや、記憶の整理の時間とも言いますからね。
    不吉な夢は未来か、過去か……今後ともよろしくお願いします!

    2016年12月24日 02:37