真っ黒な師匠と銀毛の狐少女

作者 ひるのあかり

40

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

ケモミミタグに釣られながら、なんだよくある異世界転生ものかーとあまり期待せず(ごめんなさい)読みはじめていたのですが……おや……二郎? あれっ二郎⁉︎ 何やら雲行きが……違うぞこれなんか違うぞなんだこれ‼︎?

淡く抱いたイメージをガラリと塗り替える、ガチ系血まみどろ冒険譚が待っていました……。

とにかく主人公トリアンの周りにあるものは死、また死、とにかく死です。
緻密すぎるゴア描写と圧巻の戦闘シーンの数々。登場人物たちの行く末にもう勘弁してあげてと祈りつつ、気がつけば読み進める手が止まりません。それだけ引き込ませるものがここにはあります。
ケモミミなど忘れて毎日の更新をまだかまだと待っている日々でした、が!

20話目でついに!
タイトルの意味に一人うなずきつつ、トリアンと子狐のやりとりにほっこり。さらに楽しみになったこの作品、二人の今後をハラハラと見守るのです……!!