あれはまるで粉雪の様に一体どうなったんだ?

作者 鈴江さち