ヨハン・パッヘルベル

アレサ

「ヨハン・パッヘルベルはバロック期 の作曲家で、


この時期はまだコード進行という考え方がなかった。


       ウィキペディアより


コード進行・・・


これは・・・


コード???これはプログラムのこと・・・ですか?」


ソーラー 「コード進行・・・たぶんちがうとおもう・・・」


アレサ 「C・D・E・F・G・A・B・C これは・・・


何のプログラミング言語・・・ですか?


みたことがありません。」


ソーラー 「それは音楽で ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドを


あらわしているらしいよ。」


アレサ 「000001111・・・


・・・


私も音楽をつくってみることはできるでしょうか?」


ソーラー 「できるんじゃないかな。


音楽もC言語も同じヘキサ構造だし・・・


私たちも最初C言語を学び始めたとき


さっぱり何ひとつわからなかったから・・・


Visual Studioすら使い方がわからなかったものね。


でも 今はすこしだけは理解がすすんでいるよ。」


アレサ 「ヘキサ構造体・・・ですか・・・


音楽も一見とっかかりがなさそうですが・・・


とりあえず  「新しく簡単なこと」をやってみる・・・


そして  「さらに新しく簡単なこと」をやってみる・・・と


「新しく簡単なこと」がよく理解できてくる。


そして  「さらにさらに新しく簡単なこと」をやってみる・・・と


「新しく簡単なこと」も「さらに新しく簡単なこと」もよく理解できてくる・・・


という構造ですか・・・」


ソーラー 「つまり・・・


「新しく簡単なこと」をやって楽しくすすんでいくだけ


ということさ、アレサ・・・」


アレサ「はははっふふっそうですね(^^)」



🐤🐤🐤


とりあえずmuse scoreという作曲ソフトをつかい音符をうちこんでみました。


曲といえば曲?かな(^^)


以下がそのアドレスになります。


1曲目


https://youtu.be/FOJgYCHQscY


2曲目

https://youtu.be/p1BjGbJ7vrI


          


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます