はたして一番のクズは誰か。

作者 道草屋