「運が無い」「運に恵まれなかった」「運が悪い」


 世の中には「運」に左右される事ってありますよね。

 目には見えず、どこで発動するのか、その「運」を保有している本人にすら解りませんが、何かにつけての岐路に措いては、その運が結果に大きく左右される事って等確かにあります。

 

 でも知っていますか?その「運」は、自身の望んだ方向へ傾向させる事が出来るのです。

 勿論、大きく傾ける事は出来ません。数%……下手をすると小数点以下かも知れません。しかし、ただ座して結果を待つよりも、余程確率が上がるとは思いませんか?


 「運」を、より自身の望む方向に傾向させ、「良い」結果を呼び込む方法。それは取りも直さず「行動」です。「行動」が「運気」の数字を向上させる秘訣なのです。


 例えば「幸運」を例にあげましょう。ポピュラーなのは「宝くじ」でしょうか。

 宝くじを「買う」と選択したあなたには、「当たる」と言う「運」が発生していますが、それは極小さなものです。これを物理的な「行動」を取る事で「確率」を上げ、「運」の発生を助長すると言う物です。

 

 具体的には「たくさん買う」と言う「行動」


 一枚では無く十枚、十枚よりも百枚。当然ですが「確率」は微小ながら上昇します。それにより「運」も発生し易くなるのですね。

 勿論これには「資金」が必要となる訳ですが。


 そして割と良くあるのは、仕事や学業上での失敗ではないでしょうか。所謂「運が無かった」ですね。

 これも「行動」で「運気」を上昇させる事が出来るのです。

 テストの結果が悪かったのならば「勉強をする」

 仕事で失敗をしたならば「事前の手配を入念にする」


「何当たり前の事言ってんの?」


 そうです、これは「当たり前」の事かもしれません。しかし、出来る限りの事をしなかったから「運」が発動せず「失敗」に向かってしまったのではないでしょうか。

 

「運」を信じている人ならば理解して貰えると思いますが、全く何もしなくても、「運」だけで何とかなると言う事もあるのです。

 今話ているのはその「運」が、望む様な効力を発揮する「確率」を上げる話なのですから、「行動」について疑問に思うのも仕方ないのかもしれませんね。


 さて、ここカクヨムにも良く「運」の無さを嘆いている方をお見受けいたします。

 PVが増えない「運」の無さ。レビューが貰えない、コメントが入らない「運」の無さ。他にはコンテストに応募してもいい結果が出ない「運」の無さでしょうか。

 これも色んな「行動」で「運」が発動する「確率」を上げる事が可能ですよ。

 その為に「労力」を惜しんではいけませんが。


 PVを増やしたいならば、作品を頻繁にアップすれば良いのです。常に新着情報で同じ名前の作者と作品名が表示されていれば、気になって読む人が増える事は間違いありませんね。

 その際、出来るだけ印象に残るキャッチコピーや、内容が気になる様なあらすじにしておけば効果絶大です。

 思った様にそれらが増えない様ならば、タイトルやキャッチコピー、あらすじ等をこまめに変えると言う「努力」を試みてはどうでしょうか。

 読み手に印象を与えていないから、読まれる機会が減っているのです。上記の事を変更しても、内容は変わらないのですから、試してみる価値はあるかもしれませんね。


 レビューも上記と同様ですが、あらすじや本作の最後に「何でも良いのでレビュー下さい」と記入しておけば効果があるかもしれません。コメントや星も同様でしょうか。


 コンテストに措いては、一度でダメなら二度、三度と出せば「確率」は上がります。ここでダメだった作品も、カクヨムだけではなく「小説家になろう」や他の小説投稿サイトで出品すれば、何処かで取り上げてもらえる「確率」も、その作品に感銘を受ける編集者に読まれてもらう「確率」も上がると言う物です。

 そこまでいけば、後は「運」が結果を左右するのではないでしょうか。

 

 労力を惜しんではいけません。あなたが「運」を手繰り寄せたいならば。

 「運」を味方につける為に、あなたが出来る事は幾つもある筈です。

 

「努力」を惜しんでも「運」は発動するかもしれません。それまで息を潜めて待っているのも手です。それに「努力」や「行動」を起こしたからと言って「運」による結果が伴うとは言えません。

 それならば声高に叫んで望んだ結果が出ない事に嘆き、「運気」を下げてはいけません。


 それもまた、あなたが取った「行動」に依るものなのですから。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます