異世界トリップしたんですが私ではなく彼のほうがチート気味です。

作者 ゆずりは

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 30:旅立ち(2)へのコメント

    マリアが、皆が旅立った後に
    独りぼっちで逝かなくて良かったぁ(/Д`;
    読み進めながら、ちょっと想像してしまっていたのです…

    最後に希咲のチート( ̄▽ ̄)ニヤリッ
    これからの3人の旅がますます面白くなりそうな、そんなラストに、切なくも心温まる気持ちで読み終えました!
    続編とか…あったら読みたいです。

  • 30:旅立ち(2)へのコメント

    ゆずりは様、素敵なお話ありがとうございました。マリアはやはり旅だってしまったのですね。涙が止まりませんでした。でも悲しみだけではなく、とても寂しく育ったリュカと希咲ちゃんと昴くんに母親の深い愛情を教えてくれてマリアありがとうと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。3人に幸せな未来が待っていると実感できました。

    作者からの返信

    こんにちはふぁそら様。
    コメントありがとうございます。
    pixivで公開しているものと内容は同じになりますので結末も同じなのですが、皆で過ごせてマリアは幸せだったと思います。
    ふぁそら様にもそう言って頂けて喜んでいることでしょう^^

    2017年10月17日 19:16

  • すべてのエピソード 2
  • 1:猫かぶりな美少女
  • 2:高性能アンドロイド?
  • 3:見抜かれているのかも
  • 4:夜の学校で(1)
  • 5:夜の学校で(2)
  • 6:まさかの異世界トリップ
  • 7:初めての出会い
  • 8:蒼い眼にまつわる伝承
  • 9:異世界に来た理由
  • 10:未練など何もない
  • 11:好きだよ
  • 12:天才と凡人
  • 13:時には夢を語ってみたり
  • 14:一緒に行こう
  • 15:祈りを込めて
  • 16:あなたにこそ託したい
  • 17:猫をかぶり始めた理由
  • 18:話をしよう
  • 19:そのとき空から降ってきたモノ
  • 20:天使の貌をした悪魔
  • 21:死闘の合間の一幕
  • 22:託された者の闘い(1)
  • 23:託された者の闘い(2)
  • 24:悪夢のような
  • 25:「私はここで死を選ぶ」
  • 26:終焉
  • 27:死闘の後で(1)
  • 28:死闘の後で(2)
  • 29:旅立ち(1)
  • 30:旅立ち(2) 2