磨けば光ると

言葉の編み込みに迷う また一人

重たい足取り 恐れる勘違い

背負っていた立場に重ねる間違い

悩みの甲斐なし 窓からは陽射し


繋がってく言葉 繕ってくその場

そのまんまで大人はなれないってことだ

記憶に残るphotograph 汚れないように弔う

いつかの景色遠くなる 溢れそうな孤独感


現状は正解と思っても歓声なし

生活は停滞して毎夜反省会

今日も会いてえなってそんな金ねえか

今さら、まっさらな気持ちで会えねえや


時間を費やすだけ 期待を砕くまで

時間を費やすだけ 期待を砕くまで







  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!