タイムマシン

周りの言う「もったいない」


首をかしげる「そうかしら」


逃げられやしない生涯だ


後悔を今、昇華しな




見積もり間違える損害


膨れ上がっていく後悔


ふるいかけられる淘汰に


足掻き見せるしかもうない




踏み外した境界線


それを繰り返した生涯です


常々嘆いてた「どうかしてる」


過去のワンシーンが交錯してく




過去だって変えてやる未来で


なんて誰だって信じないね



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!