もしゴミ箱が人なら


早い話ボロっちいゴミ箱。

もはや忘れられているよな、呼び名を

漂う使い古した雰囲気

雨音、流れる雲は移り気


「まだ働かされる定年後」

疲れたあなたに敬礼を

その辺にある世間話。

その後を語ったものはなし


届きやしない伝うクオリア

届くなんて思ったつもりが

返る言葉が今日までなくて

無理な話だな、「そうだね」なんて


伝えるために尽くした筆舌

空っぽになる手を見つめる

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!