アダルト


 家の中に引きこもるライオン

 隠せやしない腐ったプライド

 大人と子供の不完全邂逅

 何度だって必要な再考

 

 期待するのは出会いの感動

 糧にするのは自分への反抗

 傷つき思い知るのさ反動

 その先には見えるのかな安堵

 

 憧れたアダルトにいつか変わるの?

 記憶をさらうと浮かぶのは反証

 どれもが自分の心に刺さるよ

 それが否定の証明、中身空っぽ

 

 気付かぬままで踏み越えた線が

 背中に書いた人生の経過

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます