お見合いは恋愛のはじまり♪

作者 播磨坂の仲人おばさん

37

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

結婚相談所に興味はあるけど、何か躊躇してしまい、一歩を踏み出せなかったのですが、この小説を読んだらその「何か」が全て書かれていて、不安に思っていたことが解消されました。具体的なエピソードがあってとても分かりやすく、面白く、読み始めたら止まらなくなり一気に最後まで読んでしまいました。ご夫婦が出会った時のエピソードは、男性側女性側からのお話がそれぞれとても微笑ましく、お二人が今も変わらず惹かれ合っていることも感じられました。お見合いでであっただけで、「恋愛」して結婚したことが伝わってきました。近々、結婚相談所での婚活を始めてみたくなりました。

★★ Very Good!!

婚活の現場ならではの大変に興味深い話です。
作中にある「今日が人生でいちばん若い」というのは本当に名言です。私の妻もそう言っていました。
欲を言えば、その人なりの(タイプ別の)アドバイスや、耳にするであろう結婚後の話がももっとあれば、と思います。
結婚する人生も結婚しない人生も、かけがえのない人生に違いありませんが、結婚するからには幸せになりたいと思う人は必見です。

★★★ Excellent!!!

いざ結婚したいと思っても、出会いがない。どう行動すればいいのかわからない中で、「お見合い」という手段もあるんだと気づかせてくれるエッセイです。
どのエピソードもなるほどと納得できて、たんに手段と場を提供するだけでなく、結婚や人生になにを求めるのか、幸せを追求するお手伝いをしたいという著者様の姿勢が伝わってきます。結果、結婚しないという選択肢も提示されているのに、気持ちが軽くなったりしました。
婚活を視野に入れている人には、読んでほしい、おすすめです!

★★★ Excellent!!!

お見合いと言う言葉はそれはそれで古風で憧れがあるものの、やっぱり"恋愛"ではないと考えていましたが、そうではないと感じさせる文章でした。
作者の実体験がもとになっているとのことなので、リアリティのあるエピソードも混ざった内容で、この先が気になります。