第155話 吾輩は埼玉で火災が起きて、東京が停電する理屈に困惑する

吾輩は目を覚ました。こうもりが話しかけてくる。

「旦那、お目覚めですか?」

「パラレル的なものか・・・電線?」

「うむ・・・なんでしょうね?」

「電気に色を付ける発明をすると億万長者になれるらしいよ」

「へぇ~・・・」

「多分、ビルゲイツに並ぶと思う」

「無理なんでしょうね・・・」

「いや、人間が想像できることは必ずできる!!いずれ、可視化できるはず!!」


吾輩は悩む。

埼玉で電線が火を噴いたらしい。それが・・・東京に・・・・

うん!?


どうして、違う場所に被害が・・・。

まぁ、線路も続くように電線も続いてるのだろうけど・・・。

なぜ、埼玉が停電してない?してるけど・・・東京だけメインってことか・・・。


謎の火災。

絶縁体に火がついた。

まぁ、電線を覆ってる被膜のことだろうか・・・。

大分、太い奴が並んでたのだろう・・・。


耐久年数は・・・確か30年近かったっけな・・・あれ・・・50年だっけか?

建物自体の寿命は大体50年で語られる。


その範囲だろうけど。

そろそろ火を噴く時期に入ったのかな・・・。

あちらこちらでなったら・・・怖いな。



吾輩は考える。

五臓六腑に染み渡る。

六腑って何だろう・・・?

大腸・小腸・胆(きも)・胃・三焦(さんしょう)・膀胱(ぼうこう)


三焦?


リンパ管のことらしい。

袋的なものから一個違うものが。


五臓五腑が正しいみたいです。


吾輩は考える。

涙を流さずたまねぎを切る方法を。


口を開けてガムを噛みながら切ると大丈夫。

ほんとうだろうか・・・


唾液で硫化アリルが溶けるのか・・・・。

水溶性の気体か・・・。


水の中で切ればいいのか・・・。

水中みじん切り!!


というおふざけはよく。多分防げないみたいっす。

細胞を殺さないように切る、達人の技を身に着けることが重要です。



吾輩は考える。

最近なんだろう・・・セキュリティレベルが高すぎて・・・サイトが開けない・・・。

カクヨムでないところが・・・。


クッキーモンスターが悪さをする。

とりあえず、あの青い奴を調理してやるか・・・。


吾輩は考える。

・・・そういえば・・・アニメについて語るはずだったのに・・・。

忘れてた・・・。停電で気を取られてしまった。


星が増えてる・・・。だって・・・DTだもん・・・。

プロフィールをのぞく・・・。

エロ○―大手記(ハーチョ)


・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・


オープンな方ですね・・・。

ここまでたどり着けるのでしょうか・・・。


童貞にはちょっときつい道のりかもしれない・・・。

ひとこと贈るよ。


クソして寝ろ。


ここまでたどり着いたらよろしく。


吾輩は眠りにつく。


≪つづく?≫

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます