第52話 吾輩・・・テレンちゃん参戦にきづく!!

吾輩は目を覚ました。こうもりが話しかけてくる。

「旦那、お目覚めですか?」

「・・・これは!?」

「大御所が来ましたね」


吾輩は気付く。

マンガ原作コンにテレンちゃん参戦!!

これは・・・。まさか・・・。

くそ・・・。

敵になってしまうなんて。なんて悲劇なんだ・・・。ちくしょーーーーー!!


「・・・旦那・・・敵とか無いって言ってたじゃないですか・・・」

「テヘペロ♪」


吾輩は考える。

今回のコンテストは多数の応募が殺到するであろう。

これは間違いない。最初のコンテストといい勝負になると思う。

だって・・・。ほぼ無制限だろう。これ。

3万文字推奨。必須ではない。=何文字でもOKよ。

但し、一点だけ小さく書いてある。コミック1冊分。

単行本化確約!!ここに落とし穴があると言ってもいい。見逃す人が居そうだと思ってる・・・。

3万文字に気を取られて、完結優先するかもしれないが・・・。

ここがネックだと思われる。コミック一個分の話数が必要なのである。

背景描写などでごまかし伸ばしになっては・・・内容がお粗末になってしまう。

だからこそ、文字数よりコミック1冊分を意識した方がよろしいかと思われます。

吾輩は読者を大事にする身。そして、策略家でもあります。

今回のコンテストで重要なのは『コミック1冊分』であります!!しかも、月刊誌!!

これだけ、書けば頭の良い読者たちは気付くであろう。


吾輩は考える。

9.11はアメリカの自作自演だとアメリカ国民の半数が思っているという記事を見た。

良くある陰謀論である。おそらく、物書きが空想で書いてる部分もあるだろう。

憶測。吾輩と同じである。

吾輩的には自作自演などないと思っている。

そんなことをしていいわけがない。人の命だ。軽んじていいわけがない。

多くの命があの問題にかかわったんだ。


吾輩は考える。

ラノベ作家平均年収という記事について・・・。

なんだと!?年収6千・・・万円っだと!!

6千円ではないです。

まぁ。こういう平均っていうのはちょっと怪しいところもある・・・。

どこまでの層を平均しているのか・・・。

もしくは突出した何名かで爆上げしているかもしれない。

世界経済の様に。60数人で半分持ってるから。

平均年収どころの騒ぎではない。

まぁ、一流になれば夢のある仕事ということであろう。

ノゲノラの人は・・・自分で絵も描いてるけど・・・どうなるんだろう?

絵師との割合がよくわかりませんね。

買い上げという話もありますが。


吾輩は眠りにつく。


≪つづく?≫

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます