じさくドロ〜ン。

 いつものバス停にて――


「おぉ! みてよ! これみて‼︎」

イブキが興奮ぎみにまくし立ててくる。

「週刊デアゴスティーニから自作できるスカイ・ライダ〜 ドロ〜ンの製作キット? なにこれ?」

「だからドロ〜ンだよ! スマホでソ〜サできるそらとぶラジコンっぽいやつ」

「へぇ〜」

「もっとおどろいてよ! これがあったら――」

「あったら?」

イブキが感情のまままくしたてた格好のまましばらく思案――

「と、とにかくとべるんだよ! ソ〜サできんだよ‼︎」

「でも、このシリーズって全号揃えるだけで大変じゃない?」

「そこはホラ――ジョ〜ネツとかロマンとかがなんとかしてくれるって」

「ふ〜ん……ちなみに全号購読すると12万9239円だってさ」

「……ぴ、ぴ〜えすふぉ〜かえちゃうね」

「買えるね」

「い、イブキさんPS4のがほしいかも……」

大空への夢を諦めるイブキだった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます