300人の極道『運命』編

芝野太郎

第1話

~プロローグ~


..『エロスと言う者を教えてあげる』


… …黙り込んでいた『やぎゅうじゅうべえ』が,振り向きザマにその大びらな『布』を垂らすように立ち上がり言って来た。…


『その下着の食い込み,…』


『生きてきた年月』から


『声が発せられる』。


『…声は『周波数』。』


『そして『生体の回転を含む』。…どれだけ『速度』が『効率が良いか/早いか』も含まれる』


『…周波数のぶつかり合い』…


…『生体は【情報そのもの】』


『そこに『収役される情報が』,他人に『伝わる形』で【提供されて行くる】』』


…『人はそれをエロスと呼んだ..。』



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます