百合だと思ったらノーマルだった。

作者 秋保千代子