ヲタレンジャー

幻典 尋貴

♪Ⅰ

 どっかの偉い人が言った。ヲタクは文化だと。


しかし、それを気持ち悪がる人がいる。


ヲタクの心を守るヒーロー。それが、ヲタレンジャーだった。


プロローグ【ヲタク】

 「謎の飛来物がヲタク星に接近中。」


その言葉は、ヲタク星全土に国際宇宙センターNASOから配信された。


飛来物の形はとぐろを巻いた蛇のような形で、地球テラで言うう⚪︎この形だった。


なぜ、ここで地球テラの話が出てくるかと言うと、その飛来物が地球テラもとから飛ばされた宇宙船だっただからなのだが、兎に角それは「ぴちゃん」と音を立てて落ちてきた。


中からは100人くらいの地球人テラホモーが出て来て、この星の文化を潰すと言い出した。


そこでやっと出てくるのがヲタレンジャーなんだけど。


おっと、喋りすぎた。僕はガルスを倒しに戻るよ。ヲタク星の住民ではなく、バット7号として。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!